納得住宅工房―納得の家創りが、ここにある―

0120-7109-58

T.Sugimoto

三島店 常務取締役 / リフォーム部

杉本 豪士[T.Sugimoto]

血液型:O型
趣 味:スノーボード・ドライブ
コメント:小さな事から大きな事まで常に気持ちを込めてぶつかります。お客様の夢をカタチにする為に熱くなります。

内窓

2017.01.16

ここ最近、一気に寒くなりした。

リフォームの御相談を頂き、お客様のご自宅に御伺いした際、

皆さん、「隙間風が多くて寒い」

または、「暖房をたいても、一向に暖かくならない」

更には、「サッシに結露が酷くて、床にまで結露が出ている」

など、多くお聞きします。

 

20年くらい前になると、今では当たり前になっている

断熱サッシなどあまり普及していなく、

室内側も金属フレームで、ガラスの単板ガラスのサッシが一番多いときでした。

 

このときの仕様のサッシでは、サッシ部分が最も、外気の温度を伝えてしまい、

サッシ部分に結露が生じ、床の劣化や、カビの発生を促進していました。

合板フローリングは、化粧シートが剥離して、一度めくれ始めると、

そのささくれは、次々大きくなり、いつの間にか、床板が合板むき出しの状態に

なってしまいます。

 

また、ガラスも一枚ガラスであるため、外の冷たい空気の温度が

そのまま室内側へ伝わってしまい、暖房機器の効率も

上がるわけがありません。

 

しかし、そのままこの寒い家の中を何とかしたいというご要望に

まさに、うってつけの方法が、「内窓の取付による対策」です。

 

これは、インプラスという、内窓専用サッシを、既存のサッシの室内側に取付することで

二重窓の形にして、断熱効果を高めるものです。

つまり、北海道のような雪国のように、サッシを二重にするということです。

 

しかも、このインプラスは、フレームが樹脂で出来ているため、金属による

外気の熱が伝わることをシャットアウトします。

更に、ガラスもぺアガラスにもできる為、音の問題にも効果があります。

 

インプラスをつけることで、逆にどこの家よりも断熱効果が優れているかもしれません。

また、既存のサッシを取り外すことなく、施工する為、外壁を一部撤去する必要がなくなります。

つまり、サッシを交換するよりも、コストも大幅に軽減出来るわけです。

 

冷暖房効率が上がり、断熱効果、防音効果も上がり、それだけのプラスのメリットがあるにも

関わらず、コストは、サッシ交換よりも、低価格で出来るのは、この上ないメリットです。

 

今のこの時に、寒さ、結露などでお悩みならば」、聞く価値はあると思います。

 

是非、納得リフォームスタジオへ、御相談ください。

 

Close

お問い合わせ

納得住宅工房にご興味持って頂きありがとうございます。気になること、知りたいことなどございましたら、お気軽にご相談ください。

ご記入頂いたメールアドレスへ、ご連絡させていただきます。

今すぐお問い合わせ!

サイトマップSite Map

Site Map

納得の家づくり

商品ラインナップ

新着&見学会情報

家づくりコラム

お客様の声

会社情報

資料請求

来店予約

ショールーム

交通アクセス

よくあるご質問

サイトマップ