納得住宅工房―納得の家創りが、ここにある―

0120-7109-58

杉山秀之

浜松店 コンシェルジュ

杉山 秀之[hideyuki]

血液型:A型
趣 味:ゴルフ・ギター・食べ歩き(ラーメンなど)
コメント:お客様を思いやる心、そして歓びを共に分かち合う家創りの提案! お客様との縁を大切にし、自分自身の家を建てるつもりで本当に良い家創りの提案をしていく事ができる様、日々勉強します。

浜松で土地をお探しの方・・・

2018.09.27

皆さん、コンニチワ。

パッションコンシェルジュ杉山です。ψ(`∇´)ψ°

 

最近、浜松市内の土地探しのお手伝いをしています。

最初はネットの不動産情報サイトから情報を集めたりするのですが、

浜松市内は市街化区域・市街化調整区域の他に大規模既存集落というのがあり、

なかなか面倒なのです。

せっかく安くて広い土地を見つけたと思ったら大規模既存集落と記載

されていて一般の人はその土地に家を建てることができなかったりします。

この大規模既存集落とは何なのか?

 

大規模既存集落の土地に自己用住宅を建築する許可要件がありますが、それを

分かりやすく説明してみようと思います。

 

・その土地に申請しようとする連合自治体の区域内(例えば篠原地区や神久呂地区など)

 に20年以上(正確には昭和47年の1月11日以降で)居住していて現在も1年以上住んでいる人。またはその子。

・自己所有の家が無いこと。

・世帯を有している人。(単身者は対象外)

・建築可能な土地を他に所有していないこと。

 

簡単にいうと、その大規模既存集落地に現在まで20年以上住んでいる親がいる人は、

その地区に別の土地を新たに購入して家を建てることができますよ、てことです。

例えるなら、親が篠原地区に20年以上住んでいて、そのお子さんが新しく土地を購入

して家を新築したいという時にこの大規模既存集落の篠原地区の土地を購入して家を建てる

ことができるのです。

ですからその大規模既存集落の地区に縁もゆかりも無い方はその大規模既存集落の土地を

購入することができません。

 

「大規模既存集落」の画像検索結果

市街化調整区域といい大規模既存集落といい、色々な制限があって探すのも一苦労ですが、

納得住宅工房ではお客様に最適な土地を提供できるようにこれからもがんばります!

 

どうぞお気軽にご相談ください!

 

 

 

 

Close

お問い合わせ

納得住宅工房にご興味持って頂きありがとうございます。気になること、知りたいことなどございましたら、お気軽にご相談ください。

ご記入頂いたメールアドレスへ、ご連絡させていただきます。

今すぐお問い合わせ!

サイトマップSite Map

Site Map

納得の家づくり

商品ラインナップ

新着&見学会情報

家づくりコラム

お客様の声

会社情報

資料請求

来店予約

ショールーム

交通アクセス

よくあるご質問

サイトマップ