納得住宅工房―納得の家創りが、ここにある―

0120-7109-58

[nattoku-admin]

血液型:A型
趣 味:
コメント:

見た事無いからわからない欠陥住宅の怖さ

2015.10.07

みなさんこんばんは

 

 

 

浜松店サラブレッドコンシェルジュ 竹澤貫 です

 

 

 

つい先日のハチとか倒してた日の出来事

 

 

 

車で移動して市役所の方に相談しに行って

 

そしてまた戦場であるオーナーさんの土地に向かって戻っていた道中

 

 

 

「ブレッドそこを右曲がって  次を左」

 

 

 

そう誘導するのは隣に座る浜松のリーダー 山元

 

基本的に方向音痴なため車での移動時はナビしかり、助手席の人しかり

 

聞こえてくるナビゲーションにただただ従うドライバーな僕ですが

 

その道は明らかに行きと違う道

 

 

 

((トイレでも我慢してんのかな?))

 

 

 

そんな風に考えてた僕に「見て見ろ」と運転真っ最中な僕へわき見運転を促すおじさん

 

目を向けて見るとあら可愛い。。緑の壁にきゅっと折れた屋根が印象的な可愛いお家へ導かれたわけです

 

 

「あれな おれが昔建てた家」

 

「へぇ そうなんすか」

 

 

さらりと返事したけど内心超ビックリ

 

プライベートを明かすのを避ける山元から突如告げられた告白

 

 

 

「あの家な すげえひどかったんだよ」

 

 

「もともとは真っ白な外壁だったんだぜ  住んで3年くらいでコケとかカビで緑になったからもう緑にすぐ塗り替えたんだよ」

 

 

「中もひどくて床はきしむし、雨漏りはするし   最悪よ」

 

 

「あれがあったからこの業界に入ろうと思ったんだ」

 

 

 

前触れなく話されたのは僕がまだ目の当たりにした事の無い住宅業界の闇

 

欠陥住宅 なんて単語が世間では飛び交ってるけど初めてその経験者を見た瞬間

 

そんな後悔の言葉をとつとつと語ってくれました

 

 

 

たぶん山元本人はこういう事をブログで書かれたりすることも別に望んでないと思うし

 

それを聞いて憐れんで欲しいとも思って無いと思う

 

 

けど多分「これ以上おれみたいな人を出すわけにはいかねえ」

 

そんな使命に燃えたから今ここで住宅業界にいるんやと思う

 

そんな会社が現実に存在してるんだっていう事実を多くの人に伝えたいんやと思う

 

 

 

 

柱 1本抜かれて気付けますか

 

 

 

断熱材 入れ忘れてる壁があっても気付けますか

 

 

 

そんな「気付かれないからいいや」で通せてしまう住宅業界

 

 

 

全てを疑って、僕たちも疑ってくれても構いません それぐらい疑って下さい

 

 

 

すぐ信じちゃう っていうようないい人がそんな目にあうなんて本当に許せない そんなの認めたくない

 

 

 

そして願わくば 誰一人として家づくりで後悔しないでいて欲しい

 

みんなが家づくりを愉しめるような そんな国に変えていきたいと思ってます。

 

 

 

 

どうか そんなツライ思いをする人が周りで増えない事を 切に願ってます

Close

お問い合わせ

納得住宅工房にご興味持って頂きありがとうございます。気になること、知りたいことなどございましたら、お気軽にご相談ください。

ご記入頂いたメールアドレスへ、ご連絡させていただきます。

今すぐお問い合わせ!

サイトマップSite Map

Site Map

納得の家づくり

商品ラインナップ

新着&見学会情報

家づくりコラム

お客様の声

会社情報

資料請求

来店予約

ショールーム

交通アクセス

よくあるご質問

サイトマップ