納得住宅工房―納得の家創りが、ここにある―

0120-7109-58

植松大輔

三島店 統括部長/チーフコンシェルジュ

植松 大輔[D.Uematsu]

血液型:A型
趣 味:ファッション・家創り
コメント:ライフスタイルをデザインする。 それこそが本当の家創り。 自分の家以上に拘らさせて頂きます!!

新しいデザインをもっと自由に

2016.02.04

いつもブログをご覧の皆様お世話になります!

納得旋風の植松です!

どこかでお逢いした際にはお気軽にうえちゃんとお声がけください 😀

 

先日ラスベガスNABU2016へみんなで行ってまいりました(^^)

去年も行かせて頂きましたが、去年できなかったのがアメリカンホームの視察です。

今回はそのアメリカンホームの実際のお家を何件も視察できました!!

これが今回の一番の大きな旅の内容です☆

まあ帰ってきてすぐにインフルエンザになってしまいましたが。。。。。情けない。。。

見学会やたくさんのお客様の打合せもあったのに大変ご迷惑をお掛けしてしまいました。。。申し訳ございません。

その分アメリカで刺激を受けてきたものは大きいので必ず反映させます!

色んな想い出が残った今回の旅も毎日がハードスケジュールで大いに満喫できました!

アメリカの住宅は日本に比べて細かい部分のおさまりなど施工技術は低いかもしれません。

日本人の方が綺麗かつ丁寧さが見受けられます。これは施工中の建物などを見れば一目瞭然です。

現場も全然日本の方が安全で綺麗です。

ココらへんは日本が勝っているかと想いますが、全く違うのが最先端設備にデザイン。

ここは大きく違います。まだまだ日本の住宅の見せ方が寂しく感じます。

大胆な発想や挑戦がやはり海外は取り組み方が違います。

デザインは無限の可能性があるのですが、やはりどうしても日本は無難、シンプルが違う意味でのシンプル。何もない、何も感じないデザイン。

どれも一緒に感じてしまうデザインです。

それに比べて今回のアメリカンホームは入った瞬間から、希望、夢、衝撃、感動、どの感情もすべて一気に巻き起こるものでした。

絶対実現できないよ。そう想ってしまう程のデザインです。

ですが、取り入れられるものはかなり多くあります。

デザインこそ拘るべきですし、新しい物にどんどん挑戦するべきなのです。

すごく日本のデザインが取り残されている感じをしました。

もっともっと世界に目を向けて日本の住宅もデザインに特化していくべきです。

しかし、海外には自然素材に拘る所はほとんどございません。

私達みたいに自然素材など体にまつわる健康住宅などは一切ございませんでした。

環境の違いもあるかもしれませんが、同じ人間です。自然界に住むには変わりがありません。

だったら日本の住宅が素材にもデザインにももっと拘りを持てば、いわゆる最強住宅です。

こういった可能性を日本には秘めております。

まだまだ世界には注目されない日本の住宅を、もっと変えていきたいと想いました。

伝統的な和のデザインは世界的にも注目されておりますが、やはり和のみ。

洋風なデザインでも注目されるようなお家づくりをしていくのが今後の課題だと想います。

『新しいデザインをもっと自由に』

こんなテーマで今年も誰にも真似できないお家づくりを目指していきます。

IMG_8444 IMG_8445 IMG_8472 IMG_8474 IMG_8481 IMG_8484 IMG_8485

12631551_878491952266805_6549372961571781517_n

金髪に銀髪がまざっておりますが気にしないでください(^^)笑

ラスベガス仕様でございます。

☆ 納得旋風 うえちゃんでした ☆

uematsu@nattoku.jp

AIコンシェルジュに相談
Close

お問い合わせ

納得住宅工房にご興味持って頂きありがとうございます。気になること、知りたいことなどございましたら、お気軽にご相談ください。

ご記入頂いたメールアドレスへ、ご連絡させていただきます。

今すぐお問い合わせ!

サイトマップSite Map

Site Map

納得の家づくり

商品ラインナップ

新着&見学会情報

家づくりコラム

お客様の声

会社情報

資料請求

来店予約

ショールーム

交通アクセス

よくあるご質問

サイトマップ