納得住宅工房―納得の家創りが、ここにある―

0120-7109-58

otaki

静岡店 現場監督

大瀧 欽也[otaki]

血液型:B型
趣 味:フットサル、スポーツ観戦、読書、木を見ること、小物集め
コメント:納得で家を建てたオーナーその後スタッフになりました。「オーナー様の気持ちが分かる男」 納得に興味を持った方とたくさん話がしたいですねぇ。 コンシェルジュのような監督を目指します。(^^) 韓国(語)の曲を聴くのが好きです。木が好きです。自宅が一番好きです。

こだわる現場3(タッ木ーの今日これ

2016.04.10

 

ご覧の皆さんこんばんわ(おはようございます)

タッ木ーこと大瀧欽也です。

 

現場でこだわる所はたくさんありますが、

今日はレッドシダーを施工をご紹介したいと思います。

 

ウッドデッキ用の木材で、現在一番使用されているのが、この(ウエスタン)レッドシダーです。

ウエスタンレッドシダー(WRC)
は、 日本では米杉(べいすぎ)と呼ばれていますが、

実は杉ではなく、ヒノキ科ネズコ属の樹木です。 『へぇ~』

ウエスタンレッドシダーは北米太平洋側の比較的温暖な雨量の多い地域にに生息し、

樹高60メートル、直径2メートルを超える大木に成長します。『へぇ~』

このため、ウエスタンレッドシダーは『生命の木』として、現地で信仰の対象として崇められてきました。。。『へぇ~』

 

この辺で止めておきます(^-^;

 

こう見えても木が好きな私ですが、レッドシダーはいいですね。

香りもいいです♪

 

先日、原宿を歩いていたらこんな店舗を見つけました。

レッドシダーを使っていました(@_@)

CIMG5626

まさにこれからリビングの天井に張ろうとしている現場があります。

CIMG5703

色の濃い物、薄い物が混ざっています。

濃いものの中に、木目がハッキリしている部分があります。

まるで虎模様のような。

この部分がレッドシダーの大きな特徴で、大好きなところ(^_-)-☆

名付けて「レッドタイガー」

 

一つの梱包の中にいろんな色がまざっているので、

このように一度広げて組み合わせを決めていきます。

拘る部分です。

ちなみに、濃い部分は通称「赤身」と呼ばれます。

マグロのようですね(*^^)v

このように赤い部分と白い部分が混ざっているものを

「ミックス」「源平」と呼んだりします。

奥が深いですね。。。

 

施工がとてもとても楽しみです♪

 

話は変わりますが、明日から東京で店舗改装工事に行ってきます。

東京 恵比寿近くの広尾に新しい拠点が生まれます!(^^)!

 

1週間で完了させるスリル満点な工事です(*_*;

早朝に出るため、早く寝ますzzz

 

ではおやすみなさい。

 

 

 

Close

お問い合わせ

納得住宅工房にご興味持って頂きありがとうございます。気になること、知りたいことなどございましたら、お気軽にご相談ください。

ご記入頂いたメールアドレスへ、ご連絡させていただきます。

今すぐお問い合わせ!

サイトマップSite Map

Site Map

納得の家づくり

商品ラインナップ

新着&見学会情報

家づくりコラム

お客様の声

会社情報

資料請求

来店予約

ショールーム

交通アクセス

よくあるご質問

サイトマップ