納得住宅工房―納得の家創りが、ここにある―

0120-7109-58

T.Sugimoto

三島店 リフォーム部

杉本 豪士[T.Sugimoto]

血液型:O型
趣 味:スノーボード・ドライブ
コメント:小さな事から大きな事まで常に気持ちを込めてぶつかります。お客様の夢をカタチにする為に熱くなります。

外壁塗り替え

2016.06.18

外壁について

今日も、御相談を受けました。

 

外壁の塗り替え時期の一つの目安は、

手で外壁を触ってみた時、手に白い粉がつくようでしたら、

外壁の塗り替え時期になってきているというサインです。

 

これは、お家が完成してから、どこのお家も全く同じ年数で来るとは限りません。

それぞれのお家の立地条件、周辺環境、天気の状況によって、劣化速度も変わるからです。

 

ですので、外壁塗装の塗り替えのタイミングもそれぞれのお家で違ってきます。

なぜ、外壁塗装の塗り替えをお勧めするかというと、

それは、外壁の塗り替えを確実に行うことで、外壁のそのものの耐久性、

そして、大きい枠でいうとお家そのものの、長持ちということにつながるんです。

塗装面が、劣化したままになると、塗装膜が剥離したり、また、コーキングが切れたりして

そこから、水等がしみこみ外壁の中身からの劣化を早めることにつながります。

そうなると、雨漏りとなって、室内の壁、天井なども痛めていくことにつながるかもしれません。

そのような事になったとき、塗装だけでなく、外壁の交換や、または、室内の改装・改築が必要になったりします。

つまり、後々、修理費用が多く掛かってきてしまうことにつながります。

 

外壁の塗り替えをこのような状況になる前に、適切に行っていくことで、外壁の中身は勿論、建物の構造

室内へのメンテナンス費用の軽減につながっていきます。

 

そして、外壁を塗替えするときに、確実に行っておきたいことが、雨漏り調査です。

これは、とても重要なことです。

外壁の塗装を塗替えしただけでは、目には見えない部分で、実は雨漏りしている箇所あったとしても

それを知らずに塗装を行ってしまう訳ですから、本来修理が必要な箇所を修理せずに、ただ、新しく塗装をした

だけになってしまいます。

ですので、外壁塗装をする前に、精密な機械で雨漏りしている箇所はないか、調べておくことが必要なのです。

塗装の前に、修理が必要な箇所を修理し、そして、そのうえで塗り替えをすれば、雨漏りや、劣化を早める原因を

無くして、安心が出来、本当の外壁修繕が出来るわけなんです。

 

納得リフォームスタジオでは、外壁塗装を当社でご依頼された御客様には、この精密機械を使用した雨漏調査を無料で実施して

おります。

外壁を色を新しくするだけの、塗り替えでなく、外壁の健康診断と色直しを同時に行えたほうが、それこそ、御客様のため、御客様の

安心した生活に直結します。

 

一つで二つの安心を作ります!!

 

日曜日も、LA’CASAで、2周年イベントを開催します。

勿論、外壁の塗り替え相談コーナーもございます。

台風シーズンが来る前に、心配や、お悩み、また外壁のことでわからないことがありましたら、

是非、御相談ください。

 

お待ちしております。

AIコンシェルジュに相談
Close

お問い合わせ

納得住宅工房にご興味持って頂きありがとうございます。気になること、知りたいことなどございましたら、お気軽にご相談ください。

ご記入頂いたメールアドレスへ、ご連絡させていただきます。

今すぐお問い合わせ!

サイトマップSite Map

Site Map

納得の家づくり

商品ラインナップ

新着&見学会情報

家づくりコラム

お客様の声

会社情報

資料請求

来店予約

ショールーム

交通アクセス

よくあるご質問

サイトマップ