納得住宅工房―納得の家創りが、ここにある―

0120-7109-58

Nakao

浜松店 コンシェルジュ

中尾 飛鳥[Nakao]

血液型:O型
趣 味:スノーボード、フットサル、スケボー、ゴルフ、車好き
コメント:その笑顔のため、その安心のためになら、手間と時間を惜しみません。 一人でも多くの方の記憶に残りたい。 納得いくまでとことん話し合いましょう!

過払い金請求の盲点とは!

2017.11.05

ブログをご覧の皆さんこんにちは!こんばんは!

ロケットコンシェルジュの中尾飛鳥です!!

 

今日は浜松店にて、

「資金計画&成功する家づくりセミナー」でした!

 

今日お越しいただいた5組のお客様は、

必ず素敵な住まい創りができるようになりました!!

嬉しい限りです☆

 

 

さて、今日はそんなセミナーの中から少しだけ注意事項をご紹介です!

皆さん住宅ローンを組まれますよね?

いやいや全額自己資金!なんて方も中にはもちろんいらっしゃいますが、

住宅ローンを借りるとき、たとえ生活的に余裕があっても、

希望額を全額借入できないケースが存在します。

 

 

例えば、

・車のローンがまだ残っている

・奨学金の未払い

・過去に公共料金またはクレジットカードの延滞

 

 

この辺りはよく聞くお話ですよね?

 

 

そしてイレギュラーなケースだと、

・過払い金の返還請求 

なんかもあるんです。

数年前、電車の広告やCMで

「過払い金請求」を勧める広告が多かったのを覚えていますか?

 

これには大きな落とし穴があり、

ローン完済後の過払い金請求はセーフですが、

ローン支払い途中で過払い金請求した場合は

「踏み倒し」とみなされて、数年間ローンを借りる事が

できなくなってしまう場合もあります。

 

 

 

 

 

そして、意外と見落としがちなのが、

「携帯料金の払い忘れ」なんです!

 

、、、また携帯の話か!!

 

と、お思いの方、

 

仰る通りです、返す言葉もございません、、(泣)

 

しかしながら、ご存じない方がいらっしゃるのも現状なんです。

 

 

 

話を戻します。

ではなぜ「携帯料金の払い忘れがそこまで審査に響くのか」、

と言いますと、理由は先日もご紹介した「端末代金」にあります。

 

この端末代金、

少し前までは携帯端末を購入(機種変更等)するときに、

各携帯ショップに入る予定の販売奨励金(販売による利益)を、

端末の料金に充ててもらえる方式が一般的でした。

 

 

それにより、携帯端末の料金は

契約時に支払完了という状態になっていて、

その後は毎月の通話料を支払っていくだけだったんです。

 

 

しかし数年前に、この販売奨励金を端末台に充てる方式が

“ばらまき行為”と批判されてしまい、販売の仕方が変わってしまいました。

 

そうして変わった結果、

実はこの端末代金の中身は、

“分割払いのクレジット契約”という形に姿を変えたんです!

 

 

つまり、クレジットカードと同様に

個人信用情報に関わる重大な要素になってくるんです!!

 

 

 

昔の感覚で

「とりあえず携帯がつながらなくなったら、コンビニに走って払ってくればいいや」

なんて考えていると、

 

将来の住宅購入に大きな影を落としてしまうのです。

 

 

要注意です!!

 

住宅ローンには、こうした「落とし穴」が意外と存在します。

そうした細やかな情報も持ち合わせておりますので、

気になる方はご相談ください!

 

 

 

納得住宅工房 浜松店 コンシェルジュ

中尾 飛鳥

nakao@nattoku.jp

AIコンシェルジュに相談
Close

お問い合わせ

納得住宅工房にご興味持って頂きありがとうございます。気になること、知りたいことなどございましたら、お気軽にご相談ください。

ご記入頂いたメールアドレスへ、ご連絡させていただきます。

今すぐお問い合わせ!

サイトマップSite Map

Site Map

納得の家づくり

商品ラインナップ

新着&見学会情報

家づくりコラム

お客様の声

会社情報

資料請求

来店予約

ショールーム

交通アクセス

よくあるご質問

サイトマップ