納得住宅工房―納得の家創りが、ここにある―

0120-7109-58

Nakao

浜松店 コンシェルジュ

中尾 飛鳥[Nakao]

血液型:O型
趣 味:スノーボード、フットサル、スケボー、ゴルフ、車好き
コメント:その笑顔のため、その安心のためになら、手間と時間を惜しみません。 一人でも多くの方の記憶に残りたい。 納得いくまでとことん話し合いましょう!

例えるなら、、、

2018.10.14

ブログをご覧の皆さんこんにちは!こんばんは!

ロケットコンシェルジュの中尾飛鳥です!!

 

最近涼しくなってまいりました。

嬉しくてたまりません(歓喜)

 

 

今シーズンは何回スノーボードに行けるかな、、

そんな期待が膨らみます。

 

 

 

 

 

それはさておき、

皆さん「住まい創りの流れ」って、どんな感じだと思います?

 

 

ちょうど土曜日、日曜日の両方でそれぞれのお客様にこの内容をお話しさせて頂きましたので、

ついでにこちらのブログでも少し、お伝えさせて頂きます。

 

 

大体の住宅会社さんが、

初めてお会いして、間取りとデザインと金額のお話をして、

満足できればご契約。

 

 

それから着工・上棟・完成。

 

 

そんな流れがほとんどではないでしょうか?

 

 

 

でもその進め方で、

本当の意味での「良い」間取り・デザインが誕生するのでしょうか?

賛意両論あるかと思いますが、

少なくとも私は違うと思います。

 

 

 

従来の進め方で、例えばですが、

ご契約前にデザインの打ち合わせをしていたとします。

 

 

 

そこでご夫婦が口をそろえて、

「LDKの壁はすべてビビッド ピンクにしたい!!!!!!!!」

と、仰ったとします。

 

 

 

 

しかし、住まい創りに携わる納得スタッフとして、

そのお施主さんの担当として、

私はそこで胸を張って

 

 

 

と、言いたいところですが、

 

 

 

 

「もしだめって言ってしまったら、○○さんは私のことを嫌いになって契約してくれないのではないだろうか、、、」

人間、こんな意識が働いてしまうんですね。

 

 

 

ですのでその進め方ですと、

「お施主様の意見が100%叶った家」が、誕生します。

 

 

 

 

 

 

すごく理想的な感じがしますよね?

しかし、実際は住宅会社からの意見が入っていないので

後々後悔につながりやすいんです。

 

 

 

一生に一度の住まい創り。

決して失敗は許されません。

 

 

私達、納得住宅工房の住まい創りの進め方であれば、

「こうすればよかった、、」

「ああすればよかった、、、」は、間違いなく激減します。

 

 

そしてもし、この進め方を何かに例えるのであれば、、、

 

 

 

「結婚」ですかね。

(したことありませんが。。。)

 

 

 

 

どんな進め方なのか気になる方は、

是非 納得住宅工房へ遊びにいらしてください(^^♪

 

 

 

きっと、住まい創りの見方が変わると思います!

 

 

ご来場、心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

納得住宅工房 浜松店 コンシェルジュ

中尾 飛鳥

nakao@nattoku.jp

090-3255-6980

 

Close

お問い合わせ

納得住宅工房にご興味持って頂きありがとうございます。気になること、知りたいことなどございましたら、お気軽にご相談ください。

ご記入頂いたメールアドレスへ、ご連絡させていただきます。

今すぐお問い合わせ!

サイトマップSite Map

Site Map

納得の家づくり

商品ラインナップ

新着&見学会情報

家づくりコラム

お客様の声

会社情報

資料請求

来店予約

ショールーム

交通アクセス

よくあるご質問

サイトマップ