nattoku住宅 nattoku住宅

nattoku住宅 アイコン 画像

STAFF BLOG

スタッフブログ

2022.12.21

クリスマス☆見学会と絵本のご紹介

静岡店 コンシェルジュ

杉本 絵理子

みなさんこんにちは

 

昨日保育園のクリスマス係をしっかり務めてきた杉本です。

突然のサンタさんの訪問に思わず涙ぐむ乳児さんたちや、

怖いけれどプレゼントはしっかりもらって遠くから眺める子たち、

サンタさんの前で歌や踊りを披露してくれた子たち、

部屋の飾り付けをして、お手紙やサンタさんへのプレゼントを用意して待っていてくれた子たち

沢山のかわいい姿が見られてとてもほっこりしました。

そしてサンタさんへのお手紙のかわいいこと…!!!

 

「サンタさんへ いちごがお家にあるから食べにきていいよ」など

 

思わず顔がゆるんでふにゃふにゃになりました。

創意工夫溢れるプレゼントやお手紙に、

また一つ子供の豊かさを感じました。

皆様のところにもサンタクロースきっと来ますね。

 

さて、そんなサンタさん大忙しの週末ですが

静岡店では見学会を開催しております。

見学会情報は→こちら

コの字の美しい作品です。水まわりの動線が最高で、

もう本当にこれ、これが欲しかったんですというのが私の感想です。

(言い訳はしない…

…しないけれど動線がしっかりしていたら洗濯物も溜め込まないと思うんですよね!!←しっかり言い訳)

 

今週末は、最強寒波がくるようですので、

あたたかくしてぜひお立ち寄りくださいませ。

 

最後に、

クリスマスに関する絵本で個人的に好きなものをご紹介させていただきます。

 

「まどから おくりもの」(五味太郎作)

→2歳の息子はこれが大好きです。おくりものを届けるサンタさん…ですがあれれ?思わず笑ってしまう絵本です。しかけ絵本ですが、仕掛け部分で手を傷つけないように気をつけてくださいね。

「サンタさんからきたてがみ」(たんのゆきこ作/垂石眞子絵)

→3歳くらいからおすすめ。サンタさんから手紙が届くなんてドキドキわくわく。一体誰に宛てたものだろう?動物たちと一緒になってドキドキしながら読みました。

「さむがりやのサンタ」(レイモンド・ブリッグズ作絵/すがはらひろくに翻訳)

→愚痴っぽいサンタさんに、「想像してたのと違う!」と思いつつ、サンタさんの支度の様子が見られてとても面白い一冊です。漫画のようになっているので見やすいですし、大人もとても楽しめます。

「サンタクロースっているんでしょうか?」(東逸子イラスト/中村妙子翻訳)

→この質問をされたらどう答えますか?1897年のニューヨーク・サンという新聞に投書された質問に、答える形で載せられた社説の翻訳です。大人にもぜひ読んでほしいです。

 

それでは皆様良い週末をお過ごしください!

静岡店 コンシェルジュ

E.Sugimoto 杉本 絵理子

このスタッフの記事を見る
このスタッフの記事を見る