納得住宅工房 納得住宅工房

MENU

イベント情報 見学会情報 ショールーム
モデルハウス
資料請求
STAFF BLOG

スタッフブログ

2022.06.22

リノサイ!?

リフォーム

望月 道隆

円安の影響もあり、最近のよく買い物をするショップがUSのアマゾンになりましたが、

毎回、買い物する度に英語の記載文の理解に苦しんでいます。。。

 

ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

リノベーション部、納得リフォームスタジオの望月です。

 

最近「リノベーション」という単語を見たり、聞いたりする機会が急に増えたような気がしています。

それも私達が普段取り扱っている建物のリノベーションでは無く、他のモノのリノベーションという形で。

先日もYoutubeを視聴していたら少し古い車を手直しした「リノベーションカー」という名前でたくさんのチャンネルが出てきました。

中には、「リノカ」と省略した通称名まで。

もちろん、リノベーションの定義は、建物だけに収まらないので、色々な「リノベーション」があっても良いと思います。

リノベーションという言葉や考え方が普及して行くのであれば、大歓迎ですね。

 

少し前の休日、趣味のレコード探しをするために、いろいろなお店を見て回っていました。

主にはレコードショップを中心に回るのですが、

時々、ふと現れるリサイクルショップ系に立ち寄って、レコード掘りをしたりします。

その日は、初めて見つけたリサイクルショップへ。そもそもレコードの取り扱いがあるかどうかも不明な感じのお店です。

レコードはあったのですが、残念ながらバッドコンディションだったので、購入には至らずだったのですが、

そこで見つけた、1台の自転車。

おそらくサイズアウトして不要となってしまったであろう20インチのキッズバイク。

10年くらい前に人気があった、ちょっと懐かしいLOUIS GARNEAUのMTBタイプ。

実用的には、全く必要ないのですが、何故か気に入ったのと、

「リノベーションサイクルやってみよう!」という

突発的な発想から、購入して連れて帰りました。

 

そこから、洗浄して分解して、部品変えて、組み立てて・・・

 

近所のお買い物仕様のミニベロにリノベーション完成!

サスペンション内蔵のシートポストや、座り心地重視でママチャリ用のサドルを組み込んでいったら

思いの外、乗り心地も楽しくてビックリしました。

で、この際、勝手にリノベーションサイクル、「リノサイ」って呼んじゃえ!と。

 

もちろん、普段は自転車のリノベーションは承っておりませんが、

リノベーションの普及活動としては、いいですね。

 

リノベーション探求はまだまだ続きます。

住宅や店舗のリノベーションのご相談は、納得リフォームスタジオへ!

ご視聴ありがとうございました。

リフォーム

M.mochizuki 望月 道隆

  • Hobby

    釣り・DJ・焚火
  • Message

    お客様の想いをカタチに変えてお届けします。住まい創りを一緒に悩み、一緒に楽しみましょう。
このスタッフの記事を見る
  • Hobby

    釣り・DJ・焚火
  • Message

    お客様の想いをカタチに変えてお届けします。住まい創りを一緒に悩み、一緒に楽しみましょう。
このスタッフの記事を見る