nattoku住宅 nattoku住宅

nattoku住宅 アイコン 画像

STAFF BLOG

スタッフブログ

2023.02.13

後悔しない家創りのために・・・

掛川店 コンシェルジュ

鈴木 隆馬

こんにちは!

掛川店の鈴木です。

 

 

弊社は、お客様と一緒にお家を創り上げていく完全注文住宅です!

家という箱をお売りしているわけではないので、お客様の人柄やご家族様のストーリーを共有させて頂き、一生に一度の素敵な思い出を創っていく。

そのような会社でございます。

注文住宅の類になりますので、残念なことに後悔されている方も多くいらっしゃるそうです、、、

 

注文住宅で後悔されるランキング

1位 間取りで後悔

2位 収納が狭い

3位 窓の大きさや高さで後悔

 

ここからは私の私見が入ります。。。

 

注文住宅の住宅会社の中では、ご契約時にある程度の間取りや設備を決めてご契約となるケースが多いです。

しかし、それでは「ご契約するための間取り」になる場合が多いのではないでしょうか。

営業マンは毎月のノルマが課せられておりますので、当然のことながら契約ということは非常に重要です。

そのため、契約時は「契約するための間取り」になってしまいがちです。四角で、それなりの家事導線などで契約後は変更が出来ず、お住まいになった際に使い勝手で苦労される方が多いため、上記のように後悔されてしまう方が多い・・・。

 

弊社の場合ですと、建物の大きさで金額が決まる資金計画ですので配置を変更しても金額の変更がない設計になっております。(外壁面数が四角、L字の場合)

実際の打ち合わせスケジュールでも、ご契約後に間取りの打ち合わせ、配置の打ち合わせ、窓の打ち合わせと進んでまいります。

間取りの打ち合わせを何度もご相談させて頂きながら納得して頂くまで打ち合わせは行っております。

 

お客様がご満足してお家創りが出来るように、nattokuした家創りが出来るように全力でサポート致します!!

 

 

今週末は、磐田市見付で完成見学会を開催いたします☆

 

見学会情報はこちら

https://www.nattoku.jp/event/p27791/

 

2/18~19 10:00~17:00

※詳細の場所はご予約時にご連絡致します。

 

ご予約フォーム 下記URL

https://nattoku.nattoku.jp/public/application/add/230?Public::Application::User_D__P__D_VisitorData.attribute337=2%2F18(%E5%9C%9F)19(%E6%97%A5)+[%E7%A3%90%E7%94%B0%E5%B8%82%E8%A6%8B%E4%BB%98]+%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%81%AF%E8%8A%B1%E7%81%AB%E5%A4%A7%E4%BC%9A%E3%81%AE%E7%89%B9%E7%AD%89%E5%B8%AD%EF%BC%812%E4%BA%BA%E6%9A%AE%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%87%E3%82%A2%E5%85%85%E5%AE%9F%E3%81%AE%E5%AE%B6&__CAMCID=ICkQsupXTC-471&__CAMI=3.2.1.1.hkfgEiDvegDe.ttwxtO34Tjftrlaa-52&__CAMSID=ttwxtO34Tjftrlaa-52&__CAMVID=hkfgEiDvegDe&_c_d=1&_ct=1676266418116&_gl=1*cc3bn3*_ga*ODUxNDI1ODkuMTYwMDM5MzE3NA..*_ga_525VVS657W*MTY3NjI2NTAwMS4xNzQuMS4xNjc2MjY1MTMxLjMwLjAuMA..

 

ご予約 お電話 浜松店

053-471-7109

掛川店 コンシェルジュ

r.suzuki 鈴木 隆馬

  • Hobby

    スポーツ(野球・フットサル)観戦
  • Message

    私は家創り=恋愛であると考えております。相性・好みはお客様一人ひとり違うと思います。お客様に合わせたご提案をさせていただき、家創りを楽しみましょう!
このスタッフの記事を見る
  • Hobby

    スポーツ(野球・フットサル)観戦
  • Message

    私は家創り=恋愛であると考えております。相性・好みはお客様一人ひとり違うと思います。お客様に合わせたご提案をさせていただき、家創りを楽しみましょう!
このスタッフの記事を見る