nattoku住宅 nattoku住宅

nattoku住宅 アイコン 画像

STAFF BLOG

スタッフブログ

2023.03.15

注文住宅VS分譲住宅

代表取締役社長

久保 淳

皆様こんにちわ。

皆様WEBなどを見ると分譲住宅って安い金額で一瞬考えてみますね。

私共も不動産部門HOUSEDO富士南イオンモール店を昨年オープンし、分譲住宅の取引を沢山行っているので理由がよく分かりました。分譲住宅で大事なのは値段を出す時期と値段を下げる時期でお客様の購買意欲を高め成約する業種です。

株や相場と似ていて、そのエリアに購買意欲があるお客様が〇人居て、物件が〇件ある。次の競合会社が幾らで販売するか戦略を読み値段を入れていく。

これはこれで凄い分野です。

注文住宅とは全く違う価値観の市場です。

分譲住宅にも、その業界に燃えているプロが居て、値段の入れ方などゲーム感覚で勝負しております。

安く家を作る事に命を懸けている方がです。

我々注文住宅系の方も、実際シェアが落ちているので頭ごなしに否定してはいけない。

私はと言うと、ずっと頭ごなしに否定して北側の代表です。

反省します。

注文住宅系の人種は、あまりゲームや賭け事や投資系に興味が無い方が多く感じます。

私も全くセンスが無く、宝くじすら買った事がありません。

コツコツ物創りと一邸一邸創り込むマニアックな人種が多いです。

SDGSの時代に「人種」と言うワードは宜しくありませんが、敢えて使わせて頂きます。

その注文住宅系人種の中でも私は特に変わっております。

一つ一つに拘り過ぎ、ルーツを探し原材料を探し作り手を訪ねる。

言語が違えど良い物を求めて世界中何処でも誰でも会いに行く。

世界で一番素敵な戸建注文住宅を静岡で沢山流行らせたい。

そこに幸せな笑顔と都内でタワマン住んでいると、自慢げに言われている方に現実の差を魅せつけたい。

その為の研究開発を追求してきた。

と思い返せばかなりロックです。

ロックでグルーヴィンでハッピーな住宅会社。

本日もイタリア家具などに詳しい方とミーティングしましたが、巾木一つに拘り塗装に拘っている姿勢に笑顔で応えて頂きました。

バックアップしてきてくれたスタッフにも心から感謝しております。

住空間にそこまで追求できないって声を沢山頂きます。

美しい建材に自分の生活が合わない。その姿が見えない。

勿論よく理解しております。

丁度良い商品も、ちゃんと用意しておりますのでご安心ください。

実際分譲住宅と注文住宅の購買価格はセール物だと1,000万円くらい差が開きます。

そのお金が出せない、価値が無いって方もおられます。

ただ分譲を買われて手放されてしまう方が多いです。

家に不満を持たれる方も、そりゃ多い。

でも分譲住宅の特性上、家の内容に満足するのは、少し無理がある。

毎月の価格の支払い額は2万円代です。

2万円の差で思い通りの長く愛せる住空間を手に入れるのか?これが現実です。

家族で映画を見に行き、ご飯を食べれば結構な金額になります。

家で中庭と素敵なBGMで週末を過ごす的なイメージですと、やはり戸建注文住宅です。

その戸建注文住宅価格帯で、笑っちゃいますがドアノブやライティング、触り心地まで同じ金額で追求しているのが我々nattoku住宅です。

私の人生、そこに追求しております。

ただこんなマニアックな仕立ての住宅会社が県内でTOPビルダーに上り詰めた。

その理由と、お客様の支持には人生を賭けてきて良かったと思います。

されど月2万円、意外と安い月2万円で皆様は生涯過ごされる住宅にどの様な選択をされますか?

答えは皆さんが各々考えて頂ければ良いです。

冒頭にも申しましたが我々も不動産部門を通じ分譲住宅メーカーの住宅を多数取り扱っております。

リノベーション事業も急成長をしております。

ただライフスタイルに可能な限りお節介をし、お客様に最適な選択をして頂きたい。

すべてはお客様の為に。

勿論地域の為に。

派手に見られますが、意外とコツコツと地味に直向きに追及している会社です。

引き続き宜しくお願いします。