納得住宅工房 納得住宅工房

MENU

無料相談会毎日更新中! ご予約はこちら
イベント情報 見学会情報 ショールーム
モデルハウス
資料請求
STAFF BLOG

スタッフブログ

2019.12.09

イクボス!?

統括部長 三島店店長 コンシェルジュ

植松 大輔

ブログをご覧の皆様こんばんは。

マデュラーの植松です。

マデュロブログhttps://www.nattoku.jp/blog/d-uematsu/maduro.html

実は私も現在自分の家づくり進行中で、建物のデザインや仕様を決めている最中です。

とは言っても本当はもっと早く建てている予定でしたが、子供が小学校に上がる前にの計画が

気づけば来年4年生。。。

親の事情で子供や家族を犠牲にするのってやはり良くないですね。本当に家族には申し訳なく思っています。

ここはマデュラー失格ですね。

自分よりもお客様を優先にって気持ちを常にもって家づくりをしてきたのですが、それが結果家族を犠牲にって

結果になってしまって、これではマデュラーになれないじゃん!!そう気づいたんです。遅いか。。(笑)

今まで結果や実績は会社には残せて来てるかもしれないけど、家族に対しての実績は?って問われると….

それって植松さんどうなんですか?なんてスタッフやお客様から時折言われることが増えてきて、確かにって

考えさせられたことが何度もあります。

もともとONとOFFを大事にしてきた人間なので、そこに関してはずっとブレずにやってきているのですが、

自分の中では毎年の沖縄旅行や海外旅行、これが家族への恩返しだと思って毎年ここはずーと継続しているのですが、

それ以外を問われると確かに何もないのかも。。。って少し悲しくなりましたね。

最近「イクボス」なんて言葉を知り、先日研修を受けました。

みなさんは「イクボス」ってご存知ですか?

「イクボス」とは、男性の従業員や部下の育児参加に理解のある経営者や上司のことです。子育てに積極的に関わる男性をイクメンと呼ぶのに倣い、

そのイクメンを職場で支援するために、部下の育児休業取得を促すなど、仕事と育児を両立しやすい環境の整備に努めるリーダー、

そしてその上司本人こそもライフスタイルを充実させる事をイクボスと呼びます。

ということでそのイクボス10か条というのがあって、私まだまだでききれていないのですが、

ちょうど自分自身も0歳の子供を育児中で、余計に共感できる部分が多かったです。まず自分ができていないなと。。。

そりゃ部下の子もできていないよね。ってなってしまいました。

やはり環境を変えるには自分から変わらなくてはって改めて強く思いましたので、

ここで私も「イクボス宣言」します。

まずは自分が変わってそれをスタンダードにして、新しく入ってくる若い人たちに継承していきたいなと思います。

統括部長 三島店店長 コンシェルジュ

D.Uematsu 植松 大輔

  • Hobby

    ファッション・家創り
  • Message

    ライフスタイルをデザインする。 それこそが本当の家創り。 自分の家以上に拘らさせて頂きます!!
このスタッフの記事を見る
  • Hobby

    ファッション・家創り
  • Message

    ライフスタイルをデザインする。 それこそが本当の家創り。 自分の家以上に拘らさせて頂きます!!
このスタッフの記事を見る