塾行ってました!|志村 和哉スタッフブログ|静岡県の注文住宅の工務店[納得住宅工房]富士市・静岡市・浜松市・三島市

AIコンシェルジュ

スタッフブログSTAFF BLOG

K.Shimura STAFF BLOG

塾行ってました!

皆さん、こんばんは!

実は、先日まで約5か月間静岡県経営者協会主催の創生塾という
塾に行っておりました!

未知の塾なので、かなりビビリながら通っていました(笑)。

毎月1回の講義になるのですが、宿題がかなり多く、これがまた難しいので
本気で苦戦しました。。。
先日1月16日に発表会があるので、久々に焦りましたね。。
今年は正月も返上してずっとこの塾の卒塾式に向けて
宿題をやっていました。
↓↓↓静岡新聞にも掲載されていました。
卒塾式.jpg

2つの課題があり、1つ目は7分間のスピーチで、これは原稿を全て丸暗記
しなくてはならず、2000文字を覚えるのが大変でした(*_*;
記憶力がかなり落ちているのか、元々覚えが悪いのか・・・分かりませんが、
まぁ覚えられない(笑)。
もう1つは、過去を振り返って、原体験から事業構想を作り上げていくという
半ば無茶な設定の議題を与えられ、自分を振り返りながら、5か月間ずっとモヤモヤ
しながら事業を考えながら生活するという過酷な内容でした。

正月には、中2の小僧にも覚えが悪いとバカにされ、情けなさも感じつつ、
終わってみると、久々にもの凄く達成感を味わえ、経営者協会の方々やトーマツの皆さんにもPRができて、これはこれで良かったかなと。

内容的には、もっと早く気づけば良かったのに!って思える部分もありますが、
プロセスを経て辿り着いた内容ですので、自己採点は80点くらいでしょうか。
この歳になって中々自分や過去を振り返ってというのは難しいので、
とても良い経験になりました。

講義内容では、私が何故この会社にいるのか?から始まって、
今行っている仕事について深く掘り下げていきながらスピーチと事業構想を
創っていくという内容です。
入社した時の熱い気持ちを思い起こしながら、今ならもっとこういう事が
できる!という感じで、びっくりするほど本当に勉強になりました。

面白かったのは、毎回講義の中で、先生や塾生の前で納得の家創りを説明すると
・既に家づくりを終えた方からは、もっと早く納得を知っていれば・・・。
・マンションよりも一戸建てが欲しくなった
・唯一の住宅創りだなぁ
等々
いろんなポジティブな意見や感想が聞けるようになり、これは嬉しかったですね。
この塾で改めて気づかされたのが、私達が行っている住宅創りは、特異稀な住宅創りであること。
これがしっかり説明できればお客様もご理解がしやすいかと感じました。

もちろん注文住宅を手掛けているのは分かっていますが、
注文住宅と言っても現在はとても幅が広いんですね。

注文住宅=希望が叶う・・・という認識が多いのですが、
実はそんなことはないんですね。

その辺りを次回のブログで説明していこうかと思います。


それでは、皆さん週末は少しのお時間で良いので、納得に触れてみてください!























shimura_avatar.jpg

富士店 専務取締役 営業部 本部長

志村 和哉[K.Shimura]

血液型
不明型
趣味
スポーツ観戦
メッセージ
納得オーナーとして、お客様と一緒に楽しく住まいづくりのお手伝いをさせて頂きます!安心して住まいづくりをお任せください!

CATEGORIES

KEYWORD SEARCH