納得住宅工房 納得住宅工房

MENU

無料相談会毎日更新中! ご予約はこちら
イベント情報 見学会情報 ショールーム
モデルハウス
資料請求
STAFF BLOG

スタッフブログ

2017.11.05

あ〜ぁ、こんな家に住めたらなぁ・・・

専務取締役 マネジメント本部長

志村 和哉

皆さん、こんばんは!
夜は、ホントに寒くなりましたね・・・。
これってもうすぐ冬ってことですね。
しかし、私の中ではまだ秋モードなんです・・・。
でももう冬が来ていることを受け入れないとですね((+_+))
諦めて気持ちを「冬を楽しむモード」に切替えます。
この感じ分かりますかね。。。


さて、今日は裾野の完成見学会に参加してきました!
親御さんと同居されるという間取りになっている作品でした。
この作品、とてもシックで落ち着いた雰囲気に、なにか
大人を感じさせるような・・・。
いや~、ウットリです。

私は今年で42歳になりますが、若い時にいいなぁ~と感じるものと
現在はだいぶ変わって来ているなと感じる今日この頃ですが、
この作品は、そんな私にス~と入ってきました。

何度も言いますが、大人なセンスを感じます(^^♪
担当の植松のドヤ顔を思い出し、イラッとしながら不覚にも
「こんな作品に一度は住んでみたい」と思ってしまいました・・・。



シックで落ち着いたトーンの中に、随所に拘りが感じられ、
オシャレ感満載です。
比較的明るいトーンのデザインが好きな私ですが、
この作品の色使いは、とっても良かったですね。

いろんな作品を見てきましたが、最近感じるのは歳のせいでしょうか。
シック落ち着いた雰囲気の作品にも惹かれます。

サッシの枠をダークブラウンの濃い色をメインに使っているところも
落ち着いた雰囲気を醸し出す要因になっています。

外観にもグレーの石が張られていますが、この石がまた高級感を演出。
外観に石やタイルなどいろんな方法ができますが、こういった装飾をすると
一気に異なる雰囲気のデザイン住宅になりますね。

2Fのミニキッチンはこちら。
いちいちカッコイイです(笑)。




今日は、出来る限り客観的にお客様目線で、会場を見てみようと思って
見ておりましたが、こんな家だったら絶対に毎日が楽しいですよね。

何で落ち着いているかの要因は、もちろん面積の広い床の色が濃いことが
一番大きいですが、色の数が限定されているからだと思います。
どうしても多くの色を家の中に配色したくなりますが、
それをグッと抑えることで、統一感が出て、高級感が増すのだと思います。

この作品で色を使っているのは、ボルドーのキッチンリビングドア
このボルドーも非常に落ち着いたトーンで、雰囲気づくりに一役かっています。

トイレも雰囲気も良かったですね。

照明の陰を使って演出されています。
こういう小技も効いてますね!

一通り見終わった後、お施主様のことを思い出して、
「なるほど!!」って
納得してしまう作品でした(^o^)/_


私もこんな作品をお客様と一緒に作りたいっ!!
ということで、是非一緒につくりませんか??

 

専務取締役 マネジメント本部長

K.Shimura 志村 和哉

  • Hobby

    スポーツ観戦
  • Message

    納得オーナーとして、お客様と一緒に楽しく住まいづくりのお手伝いをさせて頂きます!安心して住まいづくりをお任せください!
このスタッフの記事を見る
  • Hobby

    スポーツ観戦
  • Message

    納得オーナーとして、お客様と一緒に楽しく住まいづくりのお手伝いをさせて頂きます!安心して住まいづくりをお任せください!
このスタッフの記事を見る