納得住宅工房 納得住宅工房

MENU

無料相談会毎日更新中! ご予約はこちら
イベント情報 見学会情報 ショールーム
モデルハウス
資料請求
STAFF BLOG

スタッフブログ

2017.10.11

掛川物語 1011  断熱材

ディレクション本部 本部長/西部現場監督

加藤 永浩

みなさんこんにちは!

掛川物語です。

ここ最近、夏の陽気に戻ってしまいました。。体調管理大丈夫ですか?

さて。

本日の作業状況です。

本日は、断熱材(セルロースファイバー)の吹き込みを行っております。

セルロースファイバーとは。。

新聞紙をリサイクルした木質繊維系多機能断熱材なのです。※詳しくは↑をクリック!

 

このような感じで、先日施工したデコスシートの中に吹き込んでいきます。
柱の太さ、105mmが断熱材の厚さになるってことです。

 

吹き込みが終わった状態です。
所々に見えるシートの穴はホースを差し込んだところですね。

仕上げに、『DECOSDRY』と印刷された帯で、ホースを差し込んだ穴を塞いで施工完了です。

このセルロースファイバーの吹き込みは、きちんと講習を受けて修了証を手にした者にしか施工は許されないのです。

写真ではわかりにくいですが、パンパンに詰まっております!

 

また、内部では無垢の床材『フレディ』の施工も始まっております。
まずは梱包をバラシて空気になじませます。

無垢の床ですので、環境により伸びたりすることがあります。

少しでも早く現場の空気になじませることでより綺麗な施工ができるようになります。

 

外回りは、透湿防水シートによって囲まれました。
納得住宅工房オリジナルのシートです。

 

この後、いよいよ外壁材の施工に入っていきます。

外壁の施工は17日からの予定。

12月2日3日のオープンに向け、着々と工事は進んでおります!

ディレクション本部 本部長/西部現場監督

T.Kato 加藤 永浩

  • Hobby

    釣り
  • Message

    熱く楽しく家創りをしましょう。精一杯お手伝いさせていただきます。
このスタッフの記事を見る
  • Hobby

    釣り
  • Message

    熱く楽しく家創りをしましょう。精一杯お手伝いさせていただきます。
このスタッフの記事を見る