葵区モデルハウス祝1周年!|冨岡 貴之スタッフブログ|静岡県の注文住宅の工務店[納得住宅工房]富士市・静岡市・浜松市・三島市

スタッフブログSTAFF BLOG

t.tomioka STAFF BLOG

葵区モデルハウス祝1周年!

ブログをご覧の皆様、こんにちは!

納得スタイルホームの冨岡です。

今日は約3ヶ月前にオープン記念1周年を迎えた、葵区モデルハウスについて。

葵区モデルハウスのオープン当初からコンシェルジュとして携わってきました。

この葵区モデルハウスはどのような目的で建てられ、誰に観て頂きたいのか。

そのようなブログ内容となっております!

今、納得住宅工房では住宅展示場にモデルハウスを出展しておりません。

住宅展示場に出展すれば多くのお客様に納得住宅工房のお家づくりを

知って頂けますね。でも!住宅展示場に出展されているモデルハウスって

何かリアリティに欠けていると思いませんか?

・何せ大き過ぎる!

・モデルハウス内にいる時に周囲の視線が気にならない!

・オプションだらけ!

などなど色々とあります。

豪華なだけのモデルハウスであればどんな住宅会社でも建てられます。

お客様はお家づくりに様々な夢や希望を持っておられますが、しっかりと

現実も見ておられます。だからこそ、葵区モデルハウスは実際の住宅街に

等身大の3LDK(34)で建築しており、仕様もオプションはほとんどなく、

標準仕様のお家となっております。お客様が見たいのはこれです。

葵区モデルハウスの自慢したいところは標準仕様なのに贅沢なところです!

まさに納得住宅工房が追及しているMADURO STYLEそのものです!

テーマは『MADURO』。日本語にすると『成熟』です。新築で購入した時30代のご夫婦は

30年後は60代に。5歳だった子供は35歳に。人は時間の経過とともに成長していきます。

一方でお家はどうでしょうか?30年経ったら建て替え!?リフォーム!?一般的な日本の

お家づくりの特徴です。MADURO STYLEとは時間の経過とともに、人の成長とともに

一緒に『成熟』していくお家づくりです。

少し長くなってきましたので続きは続編で。

続編では葵区モデルハウスのもっともっと具体的な魅力をお伝えしていきます!

皆様に愛されて1周年!なぜこんなにも人気があるのか徹底解明して参ります!

次回お楽しみに!

tomi.png

掛川店 コンシェルジュ

冨岡 貴之[t.tomioka]

血液型
不明型
趣味
フットサル・懸垂
メッセージ
是非、”納得”のお家創りをご体感ください!オーナーコンシェルジュとして納得のいくお家創りをお手伝いさせて頂きます!