納得住宅工房の基本|CEO家創りコラム|静岡県の注文住宅の工務店[納得住宅工房]富士市・静岡市・浜松市・三島市

AIコンシェルジュ

CEO家創りコラムCEO creation column

KUBO's BLOG

納得住宅工房の基本

最近言われるのが、

『若い方に納得住宅工房って無垢とか木造って出来ます?』

そう言われると僕は心の中で叫びます『マンマ・ミーア』

納得の家は総ヒノキ創り!

床はオークの無垢材! 他にも桧でも竹でも桜でもパインでも標準仕様ですよ。

『塗り壁とかできる?』

創業間もないころから、塗り壁だ。むしろパイオニアだ。

やりすぎて次の新商品のユーロスタッコは、日本初です。

『地震には強いの?』

木造軸組みパネル工法で最強です。耐震等級3を全棟標準。

余計かもしれないが制振ダンパーまで、ご丁寧についている。

『断熱は?』

地球にやさしいセルロースファイバーを、私共のパートナー断熱マイスターと共に開発している。

話は変わるがリビングエアコン1台と他に3台標準装備。(※商品に依る)

外壁の性能は?

街を歩いていると分かりやすいけど、サイディングの家は、劣化が激しい。ALC、つまりヘーベ〇ハウスや積〇ハウスの坪100万円以上の商品に使われている壁材の軽量気泡コンクリートなので、劣化が少ない。

街を歩いていると、目で分かりますよ。

デザイン良いの?

数々の日本のデザイン賞を総ナメ

海外のデザイナーと共同開発

当社のデザイン力が認められて ライフスタイルマガジン『maduro』では、コラムを書いてタイアップしている。

家具とかどうする?

ついてる。皆自社開発で海外でも通用するデザイン性とマテリアル優れた家具が付いてる。

昔から僕の事を良く知る友人から以上のような質問が、ありました。

自分達では、トップランナーのつもりだったり、社内研修も外部の方を毎月招いて、災害も働き方も何でも集中的にテレビ会議も利用して業界では、先を走っているつもりが。。。行政も招き、色々話し合っているのに。

県内注文住宅ビルダーでは、上位3社だと思い込んでいるのですが...

なので勿論SNSをよく見て下さる方は、詳しいでしょうが極一部。

世の中の大部分の方は、まだまだ伝わり切っていないんだな。

改めてですが、正月、退屈でしょうから(私も)このサイト、

エスティナ富士のサイト、

マデュロスタイルのサイト

価格の安いARK DESGIN WORKSのサイト

ARKリフォームのサイト

全国に進出している納得スタイルのサイト

ポルタロッサ

家具屋のARK MOBLE

などなど色々ありますので、宜しくお願いします。

今年もあと2日

2019.12.30

KEYWORD SEARCH