本日は嬉しい事が、沢山ありました。|CEO家創りコラム|静岡県の注文住宅の工務店[納得住宅工房]富士市・静岡市・浜松市・三島市

AIコンシェルジュ

CEO家創りコラムCEO creation column

KUBO's BLOG

本日は嬉しい事が、沢山ありました。

いつも人から何かして貰ったら、『有難うございます。』と言おう。

そんな古臭い事を、創業当時から言ってきました。

僕自身、コンビニや病院、食事に行っても『有難うございます。』

と言ってしまいます。

会社に来てくださる郵便局の方、配達の方。

態々来て下さる。例え仕事でも私共の為に時間を使って来て下さる。

感謝を伝えよう。

変な構図ですが、とにかく関わる全てに感謝。

うちの母親からの教育です。

製品になっているフローリングにも感謝。

そう考えると、与えられて当たり前、私は客だから文句言っても当たり前。

俺たちは元請けだから、下請けに文句言っても当たり前。

こんな日本的な変な構図が、気持ち悪く見えたりします。

イタリア人が好きな部分は、感謝の表現が日本人より確かに上手いですよね。

古き良き日本を感じます。

僕の、そんな考えが少しは浸透しているのか、本日は給料日なのですが、若手を中心に

『久保さん、いつもありがとうございます。』と感謝のメールを社員から沢山頂く日なのです。

絶対に言わない人も、、いるかもしれない(笑)

人それぞれの感性や感覚があるので、何の問題も無いですが

毎月、メールを頂くと嬉しくなってしまい、僕もスタッフに感謝のメールを送ります。

労働効率化、働き方改革も、凄く大事。

でもお互い、どんな立場でも『ありがとう』の一言は世界を落ち着かせる。

そう今日も教わりました。

僕自身、皆様に有難うございますと、常に伝えなければいけません。

お金を払って頂くのに、お客様に感謝の手紙を頂いたりします。

そんな時は、この仕事やってきて良かった。

そう痛感します。

考えてみたら自動販売機でジュースを買う時、『ありがとう』と伝えてなかった。

今度から、それやってみます。

とにかくスタッフの皆様、有難うございます。

KEYWORD SEARCH