納得住宅工房―納得の家創りが、ここにある―

0120-7109-58

杉山秀之

浜松店 コンシェルジュ

杉山 秀之[hideyuki]

血液型:A型
趣 味:ゴルフ・ギター・食べ歩き(ラーメンなど)
コメント:お客様を思いやる心、そして歓びを共に分かち合う家創りの提案! お客様との縁を大切にし、自分自身の家を建てるつもりで本当に良い家創りの提案をしていく事ができる様、日々勉強します。

やはり苦しいです…

2018.12.08

みなさんコンニチハ。 パッションコンシェルジュ杉山です。

 

 

 

先日、プラン創りについてのブログをアップさせていただきました。

その中で

〈アイデアはたくさん浮かんできてもそれらをどううまく構成してまとめていくか、そこに苦戦しております。〉

〈それを苦戦と書きましたが本当に苦しいとは思っておりません。〉

などと綴ったのですが…

 

 

 

実際にはとても苦しい思いをしました…

 

 

 

「お客様の為に私自身ができる最高のプランを描こう!」

という想いが強く、創作は大変な作業でもそれを「苦」とは考えておりませんでした。

 

しかし、お客様に最高のプランを描きたいその想いで自分がとても苦しめることになりました。

それは何故か…

自分の想いをプランに反映させると、どうしてもパズル(間取り)が組み上がらないという点と、どうしても妥協点が出てきてしまい自分が満足できるプランに仕上がらないからです。

 

 

「まあ、これでいいか」

と言う訳にはいかなかった…

 

 

納得住宅工房の家づくりの流れ上、契約前にコンシェルジュが予算取りの為のプランを作成し、ある程度の延床面積が決定してご契約、その後設計が本格的なプランニングをしていきます。悪い言い方をすればそんなにコンシェルジュが気張ってプランを作成する必要はないのです。余程のプラン力がない限りはコンシェルジュが描いたプランが丸ごと反映させて着工していくことにはならないでしょう。

 

 

 

しかし、家づくりを計画されていらっしゃるお客様にとっては描いてもらったプランを見るというのはとても楽しみにしてらっしゃることだと思います。

 

 

 

できたプランを見てワクワクしていただきたい。お客様の笑顔を見たい。

喜んでいただいているところに

「契約後はこれよりもっと素敵なプランにしていきますよ!」

とお客様にお伝えしたい。

夢をもっと大きく膨らませてあげたい。

 

 

 

 

「私の設計力ではこのくらいにしかできませんが、後は設計がもっと良いプランにしてくれますから」

なんてお客様には言いたくない!

 

 

 

それではお客様には私達の想いは伝わらない。

 

 

 

妥協できない自分の想いと過ぎていく時間との兼ね合いの狭間で物凄く葛藤がありました。

 

まだ自分の納得できるプランができてはおりませんが…

 

 

 

必ず良いプランを提供できるようにします!

お客様の笑顔が見たい…

 

その一言に尽きます。

 

 

 

 

 

 

Close
チャットで相談
Close

お問い合わせ

納得住宅工房にご興味持って頂きありがとうございます。気になること、知りたいことなどございましたら、お気軽にご相談ください。

ご記入頂いたメールアドレスへ、ご連絡させていただきます。

今すぐお問い合わせ!

サイトマップSite Map

Site Map

納得の家づくり

商品ラインナップ

新着&見学会情報

家づくりコラム

お客様の声

会社情報

資料請求

来店予約

ショールーム

交通アクセス

よくあるご質問

サイトマップ