納得住宅工房―納得の家創りが、ここにある―

0120-7109-58

ikeda

富士店 富士店店長/コンシェルジュ

池田 絵理子[ikeda]

血液型:O型
趣 味:映画鑑賞・ものづくり・ピアノ・お絵かき・旅行・スノボー
コメント:お客様の笑顔が見たい、ありきたりな言葉ですが、いつもそれに向かって本気です。 激熱です!一緒に家創りを楽しみましょう♪

ラスベガス珍道中その③(そろそろ2日目終わりたい)

2016.02.04

みなさんこんにちは

 

富士店コンシェルジュ えりきゃんです。

 

途中からの方は何の話か分からないと思うので補足しますと、

住宅関係の巨大な展示会(NAHB)がラスベガスで開催されるということで

旅行がてらラスベガスに視察に行ってきました!

(※社長ラスベガス「4億円の超豪邸」ブログ→こちら

(※前回までの池田の珍道中→その①  →その②

 

まだ2日目も終わっていないので今日はさくさくいきます。

3日目の終わりまでいきますよ!

 

展示場には断熱材も展示されています。

納得でも使用している、

無敵素敵な断熱材、セルロースファイバーも見かけました。

素敵なのは名前だけではありません。

断熱効果は当たり前、

加えて

エコ×防音×防虫防カビ×調湿効果×白蟻予防…!!

そして燃えない!長持ち!

自分で言うのもなんですが、もっともっと日本中に広まった方がいい素晴らしい断熱材です。

(浜松店コンシェルジュの貫さんもセルロースについて語っていました→こちら

 

アメリカの方のセルロースは新聞紙に加えて広告もまじっているのか、

こういう商品なのか、

色が少しカラフル…な気がします。

 

IMG_4762[1]

 

 ピンクの断熱材もありました。

オーウェンスコーニングの断熱材ですね。

ピンクパンサーがロゴで、

一面ピンクの空間に囲まれてかなり迫力がありました。

グラスウール系の断熱材だと思いますが、それにしてもピンクは目立ちますね!

IMG_4788[1]

 

 

 

3日目は本当の住宅の見学ツアーでした。

納得のような完全フルオーダーのお家づくりというのは

あまり一般的ではないようで、

2億円を超えるような(2億円でもないかもしれないらしい)大豪邸でないと

完全注文住宅はないのだそうです。

だいたいが規格住宅か、セミオーダーだそうです。

景観条例の関係もありますが、街ごとつくるイメージなので

(開発した分譲地まるごと全部が同じ会社の家っていうイメージです。

分譲地レベルの規模ではなくてもはや街ごとどこかの会社の家が立ち並ぶわけです)

屋根材にしてもなんにしても、まとめて注文することができるので効率がいいのだそうです。

さすがアメリカ、規模が違います。

 

というわけで、今回は全体的に2億円超えな、

とんでもない住宅ツアーでした。

IMG_4860[1]

入口のすごいオブジェ。インテリアもすごい。

心躍るベッドルーム特集。全体的に淡い色が流行っているのかグレーなトーンが多い気がしました。

IMG_4866[1]IMG_4876[1]

 

子供部屋すごい…!照明が斬新!

IMG_4916[1]

 

色をツートンに分けるのがちょびっと流行っているそうです。

この腰の高さくらいのウェインスコットもなかなか流行っているよう。

IMG_4932[1]

 またなかなかのボリュームになってしまいました…

次回は3日目の続きからです!

ついに4億円の豪邸にいきますっ!!

 

 

池田絵理子

ikeda@nattoku.jp

 

 

 

 

AIコンシェルジュに相談
Close

お問い合わせ

納得住宅工房にご興味持って頂きありがとうございます。気になること、知りたいことなどございましたら、お気軽にご相談ください。

ご記入頂いたメールアドレスへ、ご連絡させていただきます。

今すぐお問い合わせ!

サイトマップSite Map

Site Map

納得の家づくり

商品ラインナップ

新着&見学会情報

家づくりコラム

お客様の声

会社情報

資料請求

来店予約

ショールーム

交通アクセス

よくあるご質問

サイトマップ