納得住宅工房―納得の家創りが、ここにある―

0120-7109-58

稲葉紀代

富士店 広報

稲葉 紀代[inaba]

血液型:AB型
趣 味:旅行
コメント:納得を退職後、海外へ逃亡し、ふたたび戻って参りました。またこうして、みなさまのお家創りに関わることができ、とても嬉しく思っています。ひとつひとつの出会いに感謝し、精一杯、お手伝いさせていただきます。

スウェーデンのお家の話。

2019.02.11

実際に体験した、スウェーデンの戸建て住宅の断熱性についてのお話。
 
(写真は、ストックホルムから電車で一時間ほどのところにある田舎町の分譲地です)
  
 
3年前の8月にストックホルムから電車で1時間ほどの田舎町に2週間ほど滞在したことがあります。
  
  
オランダ人の旦那様と日本人の奥様が中古で購入した2階建のお家にステイさせていただきました。
    
   
海外の戸建て住宅は、日本の戸建て住宅よりも空間の使い方にゆとりがあり、トイレやお風呂が日本の住宅の子供部屋1部屋分に相当するくらいの広さがありました。
 
  
滞在していた2週間は比較的青空の日が多く、非常に過ごしやすく快適でしたが、
 
 
寒がりの私は、Tシャツ+薄手のパーカーがちょうどいいくらいの気候でした。
    
  
1日だけ、朝から雨が降るお天気の悪い日がありました。
  
 
朝食をとりながら、「あー今日は雨なんだ。」と何事もなく身支度をすませ、
 
 
いつものように、玄関から外へ出ると、
 
 
そこは極寒。
 
 
想定外の寒さに、一瞬、凝固。
 
  
 
あわてて、扉を閉めました。
  
 
結局、その日は、薄手のダウンを羽織ってでかけました。
 
 
後になって驚いたことは、家の中は何も暖房を入れておらず、昨日から同じ室温が保たれていたということ。
 
 
さすが、極寒の国。
  
 
断熱性の高さに、ただただ驚いたのを覚えています。
 
 
私が当時、暮らしていたパリのアパートは13平米、断熱性皆無の屋根裏部屋、
 
 
トイレは扉がなくカーテンの仕切り、トイレの奥には公衆電話の中くらいの広さのシャワーブースこちらもカーテンのみ。
 
 
築150年ほどの床は、5mm〜1cmほどの隙間だらけ。
 
 
玄関扉は木製で、ホームセンターで取り替えられる簡易キーのみ。
 
 
こんな住まいで、家賃760ユーロ。
 
 
その話をして、ステイ先のご夫妻は、 
 
 
「うちのローンよりもはるかに高い!」
 
 
と目を丸くして驚いてらっしゃいました。
 
 
「納得のお家の断熱性は?」
 
  
静岡はもともと温暖な気候とはいえ、納得は断熱性にも抜かりがないです。
 
 
ぜひ、見学会で納得のお家の暖かさを体感してみてくださいね。
 
    
  
 
AIコンシェルジュに相談
Close

お問い合わせ

納得住宅工房にご興味持って頂きありがとうございます。気になること、知りたいことなどございましたら、お気軽にご相談ください。

ご記入頂いたメールアドレスへ、ご連絡させていただきます。

今すぐお問い合わせ!

サイトマップSite Map

Site Map

納得の家づくり

商品ラインナップ

新着&見学会情報

家づくりコラム

お客様の声

会社情報

資料請求

来店予約

ショールーム

交通アクセス

よくあるご質問

サイトマップ