ナチュラル、モダン、シンプルなのに大胆 家づくりに取り入れたい北欧テイスト|インテリア|静岡県の注文住宅の工務店[納得住宅工房]富士市・静岡市・浜松市・三島市

AIコンシェルジュ

インテリアINTERIOR

INTERIOR MEDIA

ナチュラル、モダン、シンプルなのに大胆 家づくりに取り入れたい北欧テイスト

北欧のインテリアやデザインテイストが日本の暮らしに取り入れられ、もはや定番の人気となっています。デザインはシンプルな直線をベースにシャープなラインで表現され、色味は天然木のナチュラルな素材感をベースにホワイトやグレーでモノトーンにまとめ、そこにモスグリーン、ブルーグレーなど自然を感じる色を加えたシックな雰囲気が王道。 その一方で、北欧を代表するファブリック「marimekko®(マリメッコ)」のように大胆な大柄や鮮やかなカラーもマッチします。さらに北欧テイストは「iittala®(イッタラ)」ティーマやアラビアのパラティッシシリーズなど、日本のダイニングのシーンでも大活躍。今回は、納得住宅工房でも人気のキーワード「北欧」についてご紹介していきたいと思います。


明るい陽射しにモダンインテリアが映えるリビング

img_0558.jpg

壁に大きく開いた窓から差し込む明るく暖かな陽射しが、白い部屋に差し込みます。リビングとダイニングをさりげなく隔てるスリット階段は、視界や陽射しを遮りません。晴れた午後には窓際の大きなソファーでのんびりとひなたぼっこ。夜には北欧デザインのペンダントライトが部屋を温かく包みます。


大きな吹き抜けに光をもたらすガラスの手すり

n_tnimg_3985.jpg

深い海を思わせるネイビーの豊かなソファに身を委ね、頭上を仰ぎ見ると見渡す限りホワイトの大きな吹き抜けが広がります。その吹き抜けの開放感を高めているのが、納得住宅工房オリジナルのガラスを用いたクリアーな手すり「オムーラ」。吹き抜けに光が降り注ぎます。


スキップフロアで生まれた心地よい木の温もり空間。

n_tnimg_6856-edit.jpg

階段の途中に設けたスタディイスペースは、四角い窓からの陽射しと木の温もりに包まれた優しい空間。白く明るく、読書にもぴったりです。温かなペンダントライトのもと、心地よいスペースには自然と家族が集まり、会話も弾みます。


フローリングとソファのベージュワントーンコーディネイト

04.jpg

白を基調とし、明るい木目のフローリングにライトベージュのソファを合わせ、ミニマムに色味を抑えたリビングダイニングです。オリジナルのオープン階段は、博物館のオブジェのような美しいシンプルさ。深呼吸したくなる清々しさです。


家づくりにデザイン性を求めるお施主様のご依頼は、納得住宅工房にとって大変刺激になります。なぜならばそれは、デザインの持つ美しさを支える「見えない部分の機能性」や、シンプルなデザインの裏にある「構造の信頼性」といった、プロの仕事の見せ所でもあるからです。お施主様が思い描く理想の家づくりを技術で支え、実現するのが、わたしたち納得住宅工房。いかなる要望にも真摯に、十分な知識をもって応えていきたいと考えています。
※marimekkoは株式会社ルック、iittalaはフィスカース・フィンランド、の登録商標です。

KEYWORD SEARCH

MONTHLY ARCHIVE