納得住宅工房―納得の家創りが、ここにある―

0120-7109-58

納得の矛盾を無くす旅

2016/11/25

納得住宅工房㈱はお陰様で19年目に入ります。

色々考えると休む間ないんだろうな。

なんて考えてもしょうがない。

 

久保のISM

住宅会社側の理由で先入観で『納得の家は駄目だ』

漆喰が割れたらどうするの➡模範アンサー 漆喰は簡単に治る

クロスは臭すぎる➡接着剤の中で人性終えたくない

集成材➡張りぼてやー問題外や

サイディングは長く持たないから、自分のお客様には売れない。

 

無垢じゃない床で御客様は、一生過ごすのか?既に死んでる床だぞ

誰だって限りある予算や、金は降ってこない

そんな中バックパッカーで世界中の展示会に参加した、悔しかった。

僕は世界に誇れる最高のデザイン、素材の住宅会社で家を建てたい

 最高の仕様に設備はオリジナル。

洗面はイタリア製。

ドアもイタリア製。ノブの重みが違う。ガチャコンの音が違う。

今も書斎に引きこもりだけど幸せすぎるマンライフ。

 

久保の指名=お客様に最安値で、あり得ない程のすごい家を建てる

 

最高のものを、どんどん標準仕様にしていこうって会社ですから、現場も最安値でやれよ。

世界中で見て、学んで、知ってきた良い物を、何故すべてのお客様に1棟入魂できないのか

極めて面倒だとか日本の文化とか慣例で、お客様のお金を無駄にするなよ。

 

そうなると次なる課題は家具や建材の自社開発。それもしんどかった。

社内全員反対。社内なのにアウェー。

でもどこかの連れの会社が10年以上前から取り入れてた。

いまだに、まだ新たな自社開発をしてる。

 

地元富士や東京でコアな久保塾を開催している。地元だと若手祖業者と予備軍。

東京だと、長年工務店を経験されてきているベテラン。

でも経験値が少なすぎる。年間5棟のオーダーしか掌握できてない。

住宅のプロの仕事は、地の力、土地環境、地の力…多くの力と知識が求められる。

勿論、それでもお客様の10年後の要望や環境など分からないよ。

そこを言われる前にすげー所まで予算内に納めるから、プロの仕事って言える。

年間3棟やっている設計士の経験なんざ、僕の1/40。

だから死ぬまで設計力は差が開きっぱなし。プランで負けたことなど一度も無い。

勿論、そこに行くまでのヒアリングが重要だから、比べてみればわかる。

物事は準備と、基礎練習が大切。訓練を続けてきた賜物。

nattokuスタイルホームさんの設計術は僕が教えたもの。

大分成長されました。

 

しかしデザインの世界は止まることは絶対にない。常に最新のDESIGNをマテリアルと共に学ばなくては。

年末最後の判断で納得にするか、真似納得にするか?

所詮真似はマネ、後から納得仕様で家具付けて貰わった世界とは、あまりにも違います。

 

家創りという一生を託してもらう訳です。 救います。

この自信は何処から来るのか?

納得だけで2000件建ててきた自信と、それに基づく仕組み、ロジック、品質管理体制です。

今日、今月の業者の支払請求を処理しましたが、3億円でした。

通常の会社では現金ショートしますが、モデルハウスも総合展示場も建築条件付きにも、

一切不関与のニコニコ現金払いの納得は創業19年で借金ゼロ。

 同業者と比べて社員数は半分。

売らなくても体感すればだれでも分かります。紹介70%は脅威です。

 

この自信が、どこから来るか、サイトを見てもお分かりだと思いますが、

暇つぶしと思って、失敗しない家を建てるためにも『納得住宅工房』の家をご体感ください。

契約後は久保の自邸も見せます。レストランで、熱く語り合います。

僕自身も、お客様と密になるような一生続くお付き合いの最初の衝撃をご体感ください。

知らなければ損です。

ご用命は身近な、お好きなコンシェルジュを指名して下さい。

家創りは、本当に楽しいです。

玉手箱みたいに。

 

 

 

 

 

Close

お問い合わせ

納得住宅工房にご興味持って頂きありがとうございます。気になること、知りたいことなどございましたら、お気軽にご相談ください。

ご記入頂いたメールアドレスへ、ご連絡させていただきます。

今すぐお問い合わせ!

サイトマップSite Map

Site Map

納得の家づくり

商品ラインナップ

新着&見学会情報

家づくりコラム

お客様の声

会社情報

資料請求

来店予約

ショールーム

交通アクセス

よくあるご質問

サイトマップ