納得住宅工房―納得の家創りが、ここにある―

0120-7109-58

納得の動画の裏話編

2018/09/23

皆さま、改めて良かったら納得の動画達を見て下さい。

今回、家以外の事もかなり裏話をカミングアウトします。

ブログだけのネタばらしをしますと、この冒頭の海のシーンはTHE田子の浦ビーチです。

遊泳禁止の荒くれ者です。

女性の方は『おっ』と思われますがECサイトなどを運営されている既婚女性経営者です。

男性モデルは、準ジュノンボーイになられた方です。

最初に出てくるポルシェは副社長の私物です。

このBGMは浜崎あゆみさんのバンドのキーボードを担当している宮崎ゆうすけさんの演奏です。

凄く豪華なメンバーです。

皆さん、仲良くさせて頂いております。

この作品は、久保自邸です。

モデルさん達の服は納得住宅工房で運営しているポルタロッサの服です。

一番最初の開くグレーのドアはVIVACEシリーズのフラグシップ。LA VIVAです。

この名まえも、旧知のイタリアのシルビオが新しい会社を作る際に納得のVIVACEからインスパイアされ『VIVA社』を設立し、僕に『どうだ美しく高さ、厚さを感じる最高のドアだろ?』

と言われた際に、(これがシルビオの代表作だよ)とリスペクトの念を込めて『LA VIVA』と叫んだのを覚えてます。

 

直訳すると『これぞワクワク』みたいな意味です。

 

最初に出てくるテーブルは納得のオリジナルテーブル GEN

階段は納得オリジナルです。

最初に出てくるナチュラルのギターはスタッフからプレゼントされたアメリカのサーというメーカーの

ショーモデル。パーツが全て僕の大好きな木材で出来ております。

とても高価なギターです。

吹き抜けの上の大きなペンダントはルイスポールセン。

建築マニアには喜ばれます。

 

 

この作品のテーマはグレーにしておりますのでフローリングも納得オリジナルの

フレディ グレー。素材はオークの無垢材に加工をしております。

物凄いヒット商品ですね。

壁は薩摩中霧島壁のSN14。吸湿性の高い火山灰です。

この色は納得の為の特別カラーですね。

お客様は選べます。

SOFAはイタリアのPOLYFORM 日本ではアクタスさんが販売元をしております。

キッチンは同じくイタリアのBARENNNAの扉も全て人工大理石の品。

水栓はグローエさんの水素水が出るグラシアです。

滅茶苦茶良いですよ。

AVボードも同じくイタリアのPOLYFORM

SOFAの上のジェームスボンドの絵は、ミラノサローネでランボルギーニの家具屋で売ってました。

外撮りでウォーターガーデン(オリジナル)の前に置かれているシャンパン型の物は充電式ライトで

持ち運びもでき、久保家では重宝してます。

料理シーンですが、私もこのモデルさん良く知らないのですが、料理は普段しないのかもしれません。

想像です。

一瞬キッチン前に白いパネルが出ます。

これはボローニャの温水パネルヒーターです。

この暖かさは、とても優しく家族共々愛しております。時期に合わせてタイマー設定しておくだけです。

床下には、オンレイ空調設備が入っており、床暖房よりも優しい暖かさ、夏の涼しさを創り上げます。

男性モデルが弾いている振りのギターは私物でフェンダーストラトキャスターのカスタムショップです。

ダコタレッドと言う、マニアックなカラーです。(普通はキャンディアップルレッドが多いです。)

ボロボロに見えますが、今これが流行りで、最初からボロボロにして販売してます。

コルビジェのLC2(SOFA)が置かれている所は、僕の書斎です。

手前の前はラウンジが見下ろせる、インナーサッシです。

食事風景ですが、如何にも自分で作ったように見えますが、納得住宅工房の飲食部門 VIVACE

のシェフが、その場で作ってくれました。(これ極秘です)

最後のガレージシーンの車ですが、副社長の車。

赤いのはポルシェのパナメーラGTS

水色は今は所有してませんがランボルギーニのガヤルドスパイダーです。

スタイルもエンジンも最高ですが、僕には乗りづらかったです。

車高も、そりゃ低いですし。

若い頃はたまに走行会で愉しむ程度だったんですが、行く体力も無く

目も疲れやすい。

一般道や高速で、違反をしてしまう方は今時居無いと思います。

でも、こうやって自邸を振り返ると、やはり美しいデザインが大好きなんですね。

美しい音も好き。

人懐っこいのも好き。

恰好つけているけど、実はオーガニックなシンプルなスタイルが好き。

伝統や人や物、自然にリスペクトする文化。

それでイタリアが大好きになったと思います。

この作品も耐震性も性能も高いですが、敢えてそこは触れない。

こんなシーンを思い浮かべながら、この作品を見て頂きたいと思います。

 

皆さまの家創りも、思い切り自分色を出して、愉しまれて下さい。

世界で一番家創りが思った事が言える。

既製品に皆さまの人生を合わせなくて良いですよ。

御縁の御蔭で、良い作品が撮れました。

Close

お問い合わせ

納得住宅工房にご興味持って頂きありがとうございます。気になること、知りたいことなどございましたら、お気軽にご相談ください。

ご記入頂いたメールアドレスへ、ご連絡させていただきます。

今すぐお問い合わせ!

サイトマップSite Map

Site Map

納得の家づくり

商品ラインナップ

新着&見学会情報

家づくりコラム

お客様の声

会社情報

資料請求

来店予約

ショールーム

交通アクセス

よくあるご質問

サイトマップ