納得住宅工房―納得の家創りが、ここにある―

0120-7109-58

kuramoto

倉本 大[F.Kuramoto]

血液型:A型
趣 味:ドラム スクーバダイビング スキー スノボ バイク 旅行 キャンプ BBQ
コメント:みなさまの“家”という夢をカタチにするお手伝いをさせていただきます。みなさまの夢がそれぞれ違うように、同じ家は二つとありません。一緒に理想の家を創りあげましょう。

車もマイホームも興味がない

2017.05.07

「最近の若い者は・・・」と

言いたくなることがありまして。

今は、ゴールデンウィーク真っ最中!

私は、長期で休みを取ると不安になってしまい

会社に行ってしまうのですが・・

まあ それは別として

 

GWは、どこに行っても渋滞もすごいですよね

そこで思うんですが

かっこいい車に乗って楽しんでいるのはオヤジばかり

バイクでかっこよく旅をしているのもオヤジばかり

若い者は、

車やバイクには興味がない

うちの息子も 以前は車は「軽」でいいとのこと

車が売れないわけです

しまいには、カーシェアーなんてのも出てきて

レンタカーはもちろんですが

必要な時に、足として使えればいいという考え

 

あの車が欲しいので、頑張って仕事する!とか

可愛い彼女とドライブに行きたい だから車が欲しい!とか

バイクの加速感を味わいたく 速くてかっこいいバイクが欲しい!とか

思わないんですよね?

だから、機能・性能・経済性を重視した車ばかりで

速くてかっこいい車は 売れない

だから あまり作られない

経済も縮小してしまい活性しない・・

 

家も同じことが言えて

シェアハウスなんてのもあるし

将来「夢のマイホーム」なんて選択肢は少なくなっている

賃貸でいいや! ってことになると

住宅業界は縮小してしまいます。

さらには、性能・経済性ばかりで つまらない家づくりが蔓延してしまうこともありますね。

 

それには

私たちが、子供たちに

かっこいい 楽しい 車やバイクを持つことで

楽しいことが待っていることを 見せれていない

いい家を所有 建てることで 楽しいライフスタイルが送れることを

もっと もっと 子供たちに伝えなければ

つまらない人生になってしまうと思いませんか?

 

この間もありましたが

コンクリート住宅に住んでいると、寿命が減るや

タワーマンションの弊害もあります。

 

人生を楽しむために

これからの子供たちが もっと ワクワクし安心安全で健康に楽しく生きられるために

私たちがもっと楽しさなどを伝える義務があると思います。

 

もっとワクワクしましょうよ!

仕事もプライベートも!

 

倉本 大

 

Close

お問い合わせ

納得住宅工房にご興味持って頂きありがとうございます。気になること、知りたいことなどございましたら、お気軽にご相談ください。

ご記入頂いたメールアドレスへ、ご連絡させていただきます。

今すぐお問い合わせ!

サイトマップSite Map

Site Map

納得の家づくり

商品ラインナップ

新着&見学会情報

家づくりコラム

お客様の声

会社情報

資料請求

来店予約

ショールーム

交通アクセス

よくあるご質問

サイトマップ