納得住宅工房―納得の家創りが、ここにある―

0120-7109-58

kuramoto

倉本 大[F.Kuramoto]

血液型:A型
趣 味:ドラム スクーバダイビング スキー スノボ バイク 旅行 キャンプ BBQ
コメント:みなさまの“家”という夢をカタチにするお手伝いをさせていただきます。みなさまの夢がそれぞれ違うように、同じ家は二つとありません。一緒に理想の家を創りあげましょう。

愛犬 住宅

2018.03.29

トイプードルと雑種と共に生活しています。

トイプードルは8歳だったかな?メスです

雑種は、歳が不明で かなりのおばあちゃん

 

トイプードルは、ペットショップにうちの奥さんが行った際に 自分と同じ誕生日ということで即購入!

雑種は、三年前になりますが、自宅の横でうずくまって動けなくなっているのを うちの奥様が見つけ

保護し、保健所に連れていくと 殺処分の可能性があるために 自宅で飼うことを決定しました。

当初 かなり衰弱してましたがだんだん回復し元気になったのですが

最近は、ボケも出て 目も見えなくなってきて 歩くこともままならない状態

つい先日までは、一切動けなくなり食事もできなくなりましたが、何とか回復してきているくらいです。

 

特に、ペットを飼われている方はご存知かと思いますが

床を何にするか?が 迷うところです。

よく、「愛犬家住宅」など名乗っている会社もありますが

犬種によっても違いますし、大きさ、年齢、性別、くせ、しつけなども

考慮しなければなりません。

 

私の場合は、

トイプードルは ちゃんと指定の場所でトイレはできるのですが

老犬の雑種は、あらゆるところでトイレをしてしまう。

 

納得が推奨している、「無垢床材」はしみ込んでしまうためにNG

通常の「フローリング」もつなぎ目からしみ込みます。

 

最終的に自宅で色々試した結果 一番良い床材は

「クッションフロア」ですね。

汚してしまっても さっと拭ける

汚れがひどくなった場合は、張替えします。

基本は、行動する範囲だけ 通常の床の上に置いている状態が一番良いです。

最近は年に1回は張替えをしているくらいです。

また、滑りにくいのも特徴です。

 

フロアタイルもよいですが

つなぎ目、ジョイント部分をしっかりとしないと 下にしみ込んでしまいます。

 

一番なのが、愛犬をちゃんと「躾」することがいいのですが なかなかうまくいかないのが現状です。

 

これから ペットと共に家づくりをする方

もう住んでおり ペット対策に困っている方

 

お気軽に相談してくださいね!

 

倉本 大

 

Close

お問い合わせ

納得住宅工房にご興味持って頂きありがとうございます。気になること、知りたいことなどございましたら、お気軽にご相談ください。

ご記入頂いたメールアドレスへ、ご連絡させていただきます。

今すぐお問い合わせ!

サイトマップSite Map

Site Map

納得の家づくり

商品ラインナップ

新着&見学会情報

家づくりコラム

お客様の声

会社情報

資料請求

来店予約

ショールーム

交通アクセス

よくあるご質問

サイトマップ