納得住宅工房―納得の家創りが、ここにある―

0120-7109-58

個性的でも使いやすさは注文住宅ならでは 魅せる快適なサニタリールーム

UPDATE - 2017.3.13

浴室、洗面、トイレといった衛生のための設備を持つ空間は「サニタリー」と呼ばれ、日本では脱衣所には洗濯機を置くほか、バスタオルを収納するスペースを設けるなど生活感が現れやすい場所でもあります。家族みんなが毎日使う場所になるため清潔に使いやすく保つことが大切ですが、使いやすさだけを考えて夢のない空間にしてしまうのはもったいないことです。キッチンやリビング、寝室づくりにこだわるように、サニタリー空間にもお気に入りを集めて、毎日の生活や家事を楽しんで暮らしてみませんか。

無駄な装飾を省いたオリジナルの洗面化粧台の美しさ

トップとボウルを一体成型で、スッとしたラインの美しさを追求したオリジナルの洗面化粧台「RUSCHELLO(ルシェーロ)」は、シンプルなデザインだからこそ生まれる、無駄な装飾に頼らない美しさが魅力です。

割烹のような雰囲気でゲストをもてなす和の空間

小料理屋や割烹のような趣の御手洗い。手塗りで仕上げた表情豊かな壁を、間接照明で柔らかく照らしています。この壁は「薩摩中霧島」と呼ばれ、アンモニアなどの消臭効果も期待できる自然素材のためサニタリー空間にぴったりと言えます。モノトーンの空間にターコイズの洗面ボウルを合わせてアクセントにしました。

ボルドー色に酔いしれる寛ぎの家のサニタリーエリア

こちらのお住まいは、家全体のアクセントカラーとしてボルドー色を採用され、キッチンやリビングの扉などにもボルドーをセレクトした他、サニタリー空間にも積極的に取り入れました。ボルドーのタイルに丸いミラー、照明のバランスが、レトロモダンな印象を演出しています。カウンター下には、水をはじいてお手入れもしやすいフロアタイルを採用しています。

家CAFEハウスのアンティークな洗面空間

アンティーク調に塗装を施したドアに、モザイクタイル、ブロンズ色の水栓と、白い壁と対照的な重めのトーンでコーディネイトした大人カワイイ空間。タイルは日常のお手入れもしやすく色や形もさまざまで、組み合わせ次第でシックなトーンにも、POPなトーンにも演出できるところが魅力です。

それぞれ素材やテイストの異なるサニタリー空間をご覧いただきました。集合住宅などの多くは、一般的に幅広く受け入れられ易いホワイトを基調としたシンプルな洗面空間に仕上げられがちですが、納得住宅工房の注文住宅では思い描いたとおりの理想のサニタリールームを創り上げることが可能です。一軒ごとに異なる家族の暮らしやお施主様の想いを感じて、最高の素材やパーツを吟味し、ご提案していくスタイルで見た目にも使い勝手も納得のいく家づくりを目指しています。

家づくりスタイルマガジン一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加
Close

お問い合わせ

納得住宅工房にご興味持って頂きありがとうございます。気になること、知りたいことなどございましたら、お気軽にご相談ください。

ご記入頂いたメールアドレスへ、ご連絡させていただきます。

今すぐお問い合わせ!

サイトマップSite Map

Site Map

納得の家づくり

商品ラインナップ

新着&見学会情報

家づくりコラム

お客様の声

会社情報

資料請求

来店予約

ショールーム

交通アクセス

よくあるご質問

サイトマップ