【モダンハウス】カラーレスなのに刺激的な家

LDK

AVボード、コーヒーテーブル、ソファ、ダイニングセット、キッチン、
無垢のフローリング、手塗り壁の漆喰、いずれも全て納得住宅工房オリジナル。
お施主様の好みを理解し、インテリアのコーディネートまで設計士が行う。

リビング

フラットなI字型に配されたLDKは、どこにいてもご家族の姿が見える。
構造上必要な階段脇の柱は黒い壁紙でラッピングすることで、存在を主張せず、広い空間を確保した。
シャープな印象の鉄骨階段は、それ自体がインテリアになる。

キッチン

モノトーンでコーディネートされた空間。
ひときわ目を引くキッチンは納得住宅工房オリジナルの“REGALOⅣ(レガーロ4)”面材には“フレイムメイプル(楓)”を使用。
虎柄の美しい杢目は希少価値が高い。外観からはイメージできないほど明るい空間に仕上がった。

キッチン2

納得住宅工房では、構造用の梁を表すことに寄り2m70cmの天井高を確保することができるが、
この作品では敢えて張りを隠したフラットな仕上に。建具や窓のラインを揃えることで、よりシャープに。
ベースの空間がシンプルに整えば、インテリアの存在感が一層映える。

トイレ

タイル、洗面ボウル、便器はシャープなラインの物をチョイス。モノトーンの配色と好相性。
光を浴びて輝く壁のタイルは納得住宅工房オリジナルの“Vanessa(ヴァネッサ)”大判のタイルは空間を広くリッチに見せる効果がある。

和室

しっとりとした雰囲気が、まさに“客間”としてお客様をお迎えするのに相応しい空間。
吊押入れや地窓など、座った時の視線を意識したデザイン。本床畳を使用しているので、香りが抜群に良く癒される。

2015.06.11H

Recommend

Instagram