【部分共用型二世帯住宅】お互いを配慮した、優しい二世帯住宅

外観

共有のエントランス

玄関を共有した部分共用型二世帯住宅です。色のトーンをあわせつつ、テクスチャーを変えることで表情をプラス。

リビング

無垢のぬくもりを

床には、自然塗料で塗装した凹凸のある無垢フローリング“FREDDY(フレディ)”を採用。自然と家族が集まるスペースです。

>【 FREDDYⅡ(フレディⅡ)】について知る

ダイニング

奥様も嬉しい収納スペースたっぷり

カウンター周りに収納を備え付けました。写真奥は“見せる収納”。左手前は“隠す収納”。用途がイメージできていれば、より生活しやすくなるご提案が出来ます。

キッチン

納得住宅工房オリジナルキッチン

アイランドキッチンと違い、壁付けタイプは手元が隠せることが嬉しいポイント。腰壁の天板を広く取れば、ちょっと物を置いたりと、あると便利なカウンターになります。

>【 REGALO Ⅱ(レガーロⅡ)】について知る

寝室

安眠効果抜群の寝室

リビングと同じ床材を使用した寝室。つながりを感じさせるので空間が広く見えます。枕側の壁を薩摩中霧島壁にし、ワントーン濃い色に。安眠効果をUPさせました。

トイレ

壁埋め込み?!

白い空間に、壁と床のさりげないタイルが可愛らしいサニタリー。据え置き型の手洗い器は、すこしでもスペースを広く確保できるように、壁に埋め込みました。

エントランス

エントランスにもひと工夫

お客様をお迎えするエントランス。外壁と同じタイルを配し、内外に繋がりを持たせました。右手の格子戸の中は和室です。生活スペースを見せずに、ゲストを和室に案内できる動線は嬉しいですね。

キッチン2

親世帯

床を艶やかで凹凸のある“GEORGE(ジョージ)”に。光を反射しより明るい印象に仕上がりました。

>【 GEORGE(ジョージ)】について知る

2014.08.28W

Recommend

Instagram