【心と体を癒す場所】家族の明るさが広がる家

外観

圧巻の大屋根

アイボリーから茶色までの暖色でコーディネートされているので、室内の明かりとも相まって温かみを感じる作品になりました。

リビング

家族の声がこだまする吹抜け

ソファに腰を下ろし、ふと見上げればさりげないステンドグラスのアクセントが煌めく。2階の吹抜けは壁でなく格子を採用。家族の気配も光もいっそう感じられる。

キッチン

家族とつながるキッチン

清潔感のある開放的なキッチン。和室もリビングも一度に見渡すことが出来ます。調理をしている奥様だけ寂しい…そんな悩みとは無縁の間取りです。

サニタリー

収納たっぷり!嬉しいサニタリー

便利な収納力のあるサニタリ―。収納はポンと押すと飛び出すプッシュプル方式。取っ手が無くスッキリとしました。着替えからお顔のお手入れまで一度にできてしまう空間です。

和室

落ち着いた雰囲気の和室

明るいリビングから一転、トーンを落ち着きのある深い色で纏めた和室。畳はフチなしの畳を互い違いに敷き市松模様に。リビングとの境、床の間の床には大谷石でアクセントを。趣があるのに、重すぎない柔らかな印象を与えます。

階段・踊り場

廊下がファミリースペースに!?

2階の渡り廊下は幅を広く取りファミリースペースに。限られた場所でも壁ではなく格子にしたため圧迫感がありません。椅子や本棚を置いてご家族のコミニュケーションが出来るセカンドリビングとしても活用できます。

2014.06.19K

Recommend

Instagram