【自然と暮らす家】目指したのは、”木々の下で昼寝をするような心地の良さ”です。

外観<差し替え>

シンプルな外観

スッキリした四角い家に見えますが、外部からの目線に晒されない、プライベートな中庭を隠し持っています

リビング

中庭の見えるリビング

赤みのある梁とゴールデンチークの床のおかげでバリのリゾートのような趣に。 アクセントウォールとネイビーの扉が差し色です。

>【 LA VIVA(ラ ヴィーヴァ)】について知る

キッチン

中庭の見えるキッチン

カウンターに目線が行きがちですが、カップボードの白、天板の御影石の光沢感のおかげで空間の雰囲気がUPしています。

>【 REGALOシリーズオリジナルカップボード】について知る

ダイニング・リビング

リビング・ダイニング

対面式キッチンで使い勝手◎!LDKのメインをリビングにするため、キッチンとダイニングは色味を白で抑えています。

リビング2

開放感のあるリビング

梁を出すことで天井高を2m70cm確保。照明も大きなシーリングライトではなくダウンライトを採用。開放感が全く違ってきます。

和室

前室に見えるものは・・・

リビングと和室の間の白いドアはお手洗いです。床をタイルにすることで和室の全室のような空間に。吊押入れの壁紙と近いデザインにすることで空間に一体感を。

寝室

癒しの空間

寝室のアクセントウォールは照明を浴びることで一番美しい表情を浮かび上がらせます。

2013.06.21S

Recommend

Instagram