納得住宅工房―納得の家創りが、ここにある―

0120-7109-58

望月道隆

静岡店 リフォーム部

望月 道隆[mochizuki]

血液型:A型
趣 味:釣り・DJ
コメント:知識・技術は人の為に使うもの お客様の想いをカタチに変えてお届けします。 住まい創りを一緒に悩み、一緒に楽しみましょう。

とある家族の家創り その2

2018.08.24

ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
静岡店リフォーム部の望月です。

今日はこちらでリフォーム「じゃない」ブログを。

リフォームのブログは⇒こちらから

 

前回、「とある家族の家創り」についての序章を書かせていただきました。

今回はその続き。

家族間で、二世帯住宅への建替プロジェクトを進める決意ができたら、
いよいよ行動開始です。

まず、何をするかというと、「コンシェルジュ」への相談です。

我が静岡店には、素晴らしいコンシェルジュたちがいます。

誰に相談しても大丈夫!ですが、今回は以前から奥さんもお世話になっていた
コンシェルジュさんに相談をさせていただきました。

 

敷地図をお渡しした数日後、早速、現地を見に行ってくれました。
もちろん、まだ既存の建物は建っている状態です。

北側道路に接する敷地です。必然的に駐車場が北側となるため、建物は
南側に寄せていく必要があります。
敷地の南側は数年前に建売分譲された土地が隣接しているので、
建物が近接しています。

「南側の建物と建物の間からの光を有効に使いたい。」

というご提案をいただき、すぐにプランのご提案をいただきました。

「プランは替えられます」という言葉もいただきました。
が、結果としては、ほぼファーストプランを反転させた形で、
夫婦間での間取りは「あっさりすぎるほどあっさり」決まりました。

続いて大事な資金計画です。
こちらについては、もう、まるっとおまかせ状態。
コンシェルジュさんにご尽力いただいたおかげで、
無事に金融機関も決まり、契約となりました。

家を建てるのに・・・
大きな買い物なのに・・・

契約まで、あっさり。

しかし、家族の誰も不思議に思わなかったのです。
(というより、実は、義父母には契約後に事後報告。。。笑)

ここまで、順調に進んだ二世帯住宅プロジェクトでしたが、
ここでまさかの、大きな山が!

 

その大きな山とは・・・
「基本的には、任せる」と言っていた義父母の「こだわり」!!

いざ、義父母も交えた打合せが開始されたら、こだわり、こだわり、こだわりの連続。
しかも、「趣味性」にだいぶ偏った、設計さん泣かせのこだわりが・笑!

 

1階の親世帯の住居は、一体、どんな家になっていってしまうのか。。。

 

 

現在進行中のこのプロジェクトは、翌々翌週に上棟となります。

続きは、また来週。

 

Close

お問い合わせ

納得住宅工房にご興味持って頂きありがとうございます。気になること、知りたいことなどございましたら、お気軽にご相談ください。

ご記入頂いたメールアドレスへ、ご連絡させていただきます。

今すぐお問い合わせ!

サイトマップSite Map

Site Map

納得の家づくり

商品ラインナップ

新着&見学会情報

家づくりコラム

お客様の声

会社情報

資料請求

来店予約

ショールーム

交通アクセス

よくあるご質問

サイトマップ