AIコンシェルジュ

インフォメーションINFORMATION

NEWS INFORMATION

納得住宅工房 職人STORY vol.5「目の届かなくなる場所だからこそ、最高の仕事を。」一枚一枚の屋根に想いを込める職人、中川板金さんを公開しました

「お客様の家は、自分の家。」
 
「目の届かなくなる場所だからこそ、最高の仕事を。」
 
気さくな笑顔と明るいキャラクターの裏側にある、板金職人として歩んできた道。
 
「これしかできなかったから。」
 
微笑みながら、さらっと答える言葉の奥に灯る、ひとつの道をひたすらに歩んできた清らかな覚悟。
 
お施主様の幸せを願い、一枚一枚の屋根に想いを込める職人、中川板金さんを取材させていただきました。