CLOSE

お知らせ

  • お知らせ
  • 納得住宅工房のオリジナル漆喰「ピュアウォール」のヒトコロナウイルスを不活化させる効果が実証されました。

納得リフォームスタジオからのお知らせ

2021.01.13納得住宅工房のオリジナル漆喰「ピュアウォール」のヒトコロナウイルスを不活化させる効果が実証されました。

納得住宅工房のオリジナル漆喰「ピュアウォール」の、ヒトコロナウイルスを不活化させる効果が実証されました。

s20_0703_002.jpg

<実験方法>

納得住宅工房のオリジナル漆喰「ピュアウォール」のサンプル板に、ヒトコロナウイルス(Human Coronavirus 229E)を付着させて5分後、120分後のウイルスの不活化率を検証したところ、5分後にはウイルスが不活化し、残存率がほぼ0%となり、「ピュアウォール」に十分な抗ウイルス効果が認められることが実証されました。

 

同じくビニルクロスでも同様の試験を行った結果、5分後では残存率が減少しているものの、「ピュアウォール」のように、0%にはなりませんでした。

(試験委託機関:NPO法人バイオメディカルサイエンス研究所)

表2.jpg

※ヒトコロナウイルス(Human Coronavirus 229E)とは、新型コロナウイルスと極めて近い遺伝子情報を持つ「エンべロープウイルス」で、新型コロナウイルスの他、インフルエンザウイルス、かつて流行したSARSやMERSもこの「エンベロープウイルス」です。

 漆喰は、抗ウイルス効果だけでなく強アルカリ性の為、細菌の増殖を抑え、カビやダニの発生を抑制する他、調湿性能や、シックハウスの原因と言われているホルムアルデヒドやVOC揮発性有機化合物を吸着し分解する性質も持ち合わせており、安全性の高い自然素材です。

CLOSE