納得住宅工房―納得の家創りが、ここにある―

0120-7109-58

岡谷泰希

静岡店 現場監督

岡谷 泰希[okaya]

血液型:A型
趣 味:酒(ビール)、ゲーム
コメント:為せば成る、為さねば成らぬ何事も。 1日1日を大切にし、何事にも邁進していきたいと思っております。 皆様よろしくお願いいたします。

現場監督のお仕事 基礎編part1

2017.09.20

皆様こんばんは!

 

 

 

浜松店の現場監督、タイちゃんこと岡谷です。

 

 

 

暑さも和らぎ、だいぶ過ごしやすくなりましたね!

 

 

 

ところで皆さん、現場監督って具体的にどんな仕事なのか

 

 

 

知らない方の方が多いかと思います。

 

 

 

主には工程(工事が進んでく順序)を組み、職人さんの段取りや

 

 

 

資材の手配などを行っていきます。

 

 

 

また、職人さんの作業が適切に行われているのかを確認するのも

 

 

 

監督としての大事な仕事です。

 

 

 

例えとして基礎工事編をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

キレイに並べられた鉄筋ですよね!

 

 

 

納得の仕様としてVIVACEでは150mm間隔、

 

 

 

Solaでは200mm間隔に鉄筋が配置されます。

 

 

 

この鉄筋により、上に建つお家をガッチリと支えます!

 

 

 

ではこの写真の中で、私たち監督がどういった箇所に

 

 

 

目を光らせているかと言うと、、

 

 

 

まずは鉄筋の間隔!

 

これは当然ですよね(*_*;

 

 

 

 

そして、コレ

 

何を見ているのかと言うと

 

 

鉄筋のカブり厚さです!

 

 

 

カブり厚とは鉄筋の端部から覆うコンクリートの端部までの距離です。

(説明下手で伝わりにくかったらゴメンナサイ。。)

 

 

 

酸性である鉄筋をアルカリ性のコンクリートで保護することで鉄筋を錆びから守っています!

 

 

 

この他にも、鉄筋には主筋と配力筋があって方向や上下が決まっていたり、

 

 

 

基礎が途切れる部分には補強を入れたりと、、、

 

 

 

最初の写真部分だけでも、監督が確認する事はかなりあります。

 

 

 

これ以上はマニアック過ぎで、需要がないかもしれませんので。。。

 

 

 

もし興味があり、もっと詳しく知りたい、聞きたい方は

 

 

 

浜松店のタイちゃんまでお願いします!

 

 

浜松店にてお待ちしております!

 

納得住宅工房 浜松店 現場監督

岡谷 泰希

okaya@nattoku.jp

納得住宅工房 自慢の住まい創りはコチラから☆

 

AIコンシェルジュに相談
Close

お問い合わせ

納得住宅工房にご興味持って頂きありがとうございます。気になること、知りたいことなどございましたら、お気軽にご相談ください。

ご記入頂いたメールアドレスへ、ご連絡させていただきます。

今すぐお問い合わせ!

サイトマップSite Map

Site Map

納得の家づくり

商品ラインナップ

新着&見学会情報

家づくりコラム

お客様の声

会社情報

資料請求

来店予約

ショールーム

交通アクセス

よくあるご質問

サイトマップ