納得住宅工房―納得の家創りが、ここにある―

0120-7109-58

otaki

静岡店 現場監督

大瀧 欽也[otaki]

血液型:B型
趣 味:フットサル、スポーツ観戦、読書、木を見ること、小物集め
コメント:納得で家を建てたオーナーその後スタッフになりました。「オーナー様の気持ちが分かる男」 納得に興味を持った方とたくさん話がしたいですねぇ。 コンシェルジュのような監督を目指します。(^^) 韓国(語)の曲を聴くのが好きです。木が好きです。自宅が一番好きです。

材木ツアー2月編(タッ木ーの今日これ

2017.02.25

ご覧の皆さん こんばんわ(おはようございます

タッ木ーこと大瀧欽也です。

 

先日、オーナーさんと材木屋さんに行ってきました。

CIMG0479

 

スギの柾目板

カウンター材を探しに来ました。

今回はこれに決めました。

 

CIMG0482

 

こちらはヒノキ神棚です。

 

そして、材木屋社長から「いい生節の檜が入ったよ」

他の人には言わないコメントですね。

節に喜ぶ人はそんなにいないと思うので。。。

CIMG0480

 

CIMG0481

 

檜のいいカウンターでした。

どこかに使いたいなぁと思いました。

 

いい板は高くない!

 

 

家の価値、板の価値は人それぞれで違いますね。

特に一枚板は見ても良いのか、悪いのかわからないですね。

板の見どころ

皆様の今後のお役に立てるかは非常に微妙なのですが。。。(^_^;)

*板の曲がり反り

*節(の程度)

*年輪

*木目がまっすぐか

*乾燥具合

*産地

*板自体の巾、長さ etc

 

たくさんありますね。

板はいい条件の物を選ぶと、かなり跳ね上がります。

当然お金も高くなってしまいます。数十万、数百万のものもあります。

そこで、私の出番です(@_@)

少しの曲がり反り、節などもアジとして

価値のあるものとして変えていきます。

お手頃の物を利用する のが私の役目です。

 

今後も材木ツアー責任者として皆様のお役に立てるように頑張ります。

 

たかが板、されど板

1枚の板が、家づくりの思い出の1ページとなります。

板を買う事より、選んでもらう事が大切かと思っています。

毎回、私のうんちくにも少しお付き合いいただく楽しいツアーです。

 

家づくりのご相談とともに、遠慮なくご相談ください。

 

おやすみなさい。

otaki@nattoku.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

Close

お問い合わせ

納得住宅工房にご興味持って頂きありがとうございます。気になること、知りたいことなどございましたら、お気軽にご相談ください。

ご記入頂いたメールアドレスへ、ご連絡させていただきます。

今すぐお問い合わせ!

サイトマップSite Map

Site Map

納得の家づくり

商品ラインナップ

新着&見学会情報

家づくりコラム

お客様の声

会社情報

資料請求

来店予約

ショールーム

交通アクセス

よくあるご質問

サイトマップ