納得住宅工房―納得の家創りが、ここにある―

0120-7109-58

otaki

静岡店 現場監督

大瀧 欽也[otaki]

血液型:B型
趣 味:フットサル、スポーツ観戦、読書、木を見ること、小物集め
コメント:納得で家を建てたオーナーその後スタッフになりました。 「オーナー様の気持ちが分かる男」 ゆず・嵐の曲を聴くのが好きです。 木目を見るのが好き。秋刀魚が好き、イチゴが好き、納得の家が好き。

日頃の備えをしましょう(実践編)

2018.10.08

ご覧の皆さんこんばんわ(おはようございます

現場コンシェルジュ 工事部の大瀧です。

 

今回 『多かったガラスが割れそうで。。。』と言うお声に対して

 

今回 最大で風速30メートル程度の強風が吹いたと言われています。

風速30メートルは屋根が飛んだり、樹木が根こそぎ倒れてしまう風と言われています。

ガラスももしかしたら割れてしまうかもしれません。

風圧でよりも飛散物によって のほうが可能性が高いです。

その時には出来れば大きなガラス、吹抜けの上部にガラスがある場合はその直下からは離れたほうが良いですね。

 

今回の被害の中で、外壁にカーポートの屋根の割れた部品が飛んできて刺さっていました(@_@)

まるで手裏剣のような刺さり方。。汗


飛散物により外壁が損傷したお宅が多く見られました。

もし人に当たったら大変です!

 

ガラスですが、ガラスが割れてしまう被害とその破片でケガをする「二次被害」が怖いです。

先ほどの写真は外壁に物が飛んできて損傷ですが、

ガラスに当たったら間違いなく割れてしまいます。

 

対策ですが、すぐにできる事は以下のような事が挙げられます。

*雨戸、シャッターがある場合は閉めましょう。

*ベニヤなどあれば外側からテープで貼る

*内側から段ボールなどを貼り、万が一割れた場合に飛散防止となる

*スリッパなど履き物を用意しておく

 

ちょっとリフォームでは

*ガラスを交換する

 (合わせガラス、強化ガラス、網入りガラスなど。。)

*後付けシャッターを取り付ける

*飛散防止フィルムを貼る(ホームセンターでも売ってますね)

費用が掛かりますが効果はありますので、気になる方はご検討ください。

ご不明な点がありましたらお気軽にお問合せください。

 

 

 

 

Close

お問い合わせ

納得住宅工房にご興味持って頂きありがとうございます。気になること、知りたいことなどございましたら、お気軽にご相談ください。

ご記入頂いたメールアドレスへ、ご連絡させていただきます。

今すぐお問い合わせ!

サイトマップSite Map

Site Map

納得の家づくり

商品ラインナップ

新着&見学会情報

家づくりコラム

お客様の声

会社情報

資料請求

来店予約

ショールーム

交通アクセス

よくあるご質問

サイトマップ