納得住宅工房―納得の家創りが、ここにある―

0120-7109-58

otaki

静岡店 現場監督

大瀧 欽也[otaki]

血液型:B型
趣 味:フットサル、スポーツ観戦、読書、木を見ること、小物集め
コメント:納得で家を建てたオーナーその後スタッフになりました。 「オーナー様の気持ちが分かる男」 ゆず・嵐の曲を聴くのが好きです。 木目を見るのが好き。秋刀魚が好き、イチゴが好き、納得の家が好き。

タッ木ーの今日これ(ハードル)

2015.03.14

ご覧の皆さんこんばんは(おはようございます)

タッ木ーこと大瀧欽也です。

 

納得では、「監督さんがこんなこともするんですか?」

と言われることがあります。

その こんなこと の上位にランクインしそうな大役が回ってきました。

unnamed[1]

全国の同業者の中で、納得の家づくりに賛同していただいている「スタイルホームの会員さん」が一堂に会して交流する、月次研修があります。

その研修会で講師をすることになりました。

納得ならではのミッションですね(^-^;

 

そのタイトルを見て思わず「な なにいぃ~(@_@)」

『お客様をファン化させる感動現場管理法』

私のところに話が来た時にはこのステキなタイトルが独り歩きしていました(*_*)

自称「NOとは言わない主義者」ですので快諾させていただきました。

 

とはいえ、このハードルの高いタイトル。

このタイトルを付けて、私を抜擢してくれたのは、ハードルを上げるのが得意なあの人でしょう。

ハードルは高いほうがいい。なんて言いますが、私は低めが良いですが。。。

いつも私の為を思って高いハードルを課してくれることには感謝でいっぱいです(*_*)

 

何を話そうか今からいろんな意味でワクワクしてきます。

*人を感動させることは簡単ではありませんね。

*ファンになるって凄いことですよね。

この2つは自分で決めることではないので、それを自分で話すのは厄介です(*_*)

ただ、これからもそうなるように頑張ります!

 

全国から集まる同志に会うのと

この凄いタイトルに負けないようなお話が出来るか私自身も楽しみにしています。

 

この結果は17日以降でご報告いたします。

 

それでは一句

研修会のタイトルを見た大瀧 と掛けまして

輸入している会社と解きます。

その心は「はードルが高い」ハードルが高い&はあぁドルが高い

 

 

おやすみなさい。

 

 

 

 

 

 

 

AIコンシェルジュに相談
Close

お問い合わせ

納得住宅工房にご興味持って頂きありがとうございます。気になること、知りたいことなどございましたら、お気軽にご相談ください。

ご記入頂いたメールアドレスへ、ご連絡させていただきます。

今すぐお問い合わせ!

サイトマップSite Map

Site Map

納得の家づくり

商品ラインナップ

新着&見学会情報

家づくりコラム

お客様の声

会社情報

資料請求

来店予約

ショールーム

交通アクセス

よくあるご質問

サイトマップ