納得住宅工房―納得の家創りが、ここにある―

0120-7109-58

otaki

静岡店 現場監督

大瀧 欽也[otaki]

血液型:B型
趣 味:フットサル、スポーツ観戦、読書、木を見ること、小物集め
コメント:納得で家を建てたオーナーその後スタッフになりました。 「オーナー様の気持ちが分かる男」 ゆず・嵐の曲を聴くのが好きです。 木目を見るのが好き。秋刀魚が好き、イチゴが好き、納得の家が好き。

自分を信じた日(タッ木ーの今日これ

2016.03.02

ご覧のみなさんこんばんわ(おはようございます)

タッ木ーこと大瀧欽也です。

 

2月27日 先週の土曜日の夜

私の携帯電話が鳴りました。

電話の主はレッカーの業者さん

声のトーンはやや低め

 

「S様邸の件でそうなんですが。。。」

「レッカーが現場に入らなかったらどうしましょう(・・?

 

3月2日に建前を行う現場の相談でした。

その現場は道幅が狭く、生コン車が曲がれなかった大瀧泣かせ(>_<)の現場です。

生コン車は曲がれなかったですが、レッカーは絶対に曲がれる!と

勝手に思い込んでいました。

いつもなら前もって現場にレッカーを入れてみるのですが、今回は変な自信がありました。

 

そんな現場を下見に行ったレッカー屋さんから電話があったわけです。

 

「どうしましょうと言われても、現場に入らないことは想定していません」

「絶対に入りますよ!」

 

言いきりましたが、ただの感 

万が一入らなかったら ヤ・ば・い (*_*;

 

「明日、現場に入れてみましょう!」

「私が誘導するので」 

 

考えてもしょうがないので、ここは開き直り

 

そして日曜日。

さあ行くぞ!

 

CIMG5327

CIMG5328

 

CIMG5329

 大瀧誘導員がきっちり誘導した結果

CIMG5330

入ったー\(^o^)/

 

ふふふ。予定通りです(^_-)-☆ 汗汗汗

 

このS様邸はコンシェルジュ小澤の初の上棟現場です。

3月3日 ひな祭り上棟です(^_-)-☆

その日、小澤は大役を控えています。

上棟式で祝詞を奏上(のりとそうじょう)

緊張感が高まっているようです。

「かしこみ かしこみ~ 。。。

 

上棟がとても楽しみです(^_^)v

 

現場はいろいろあります。。。

自分を信じた1日でした。

信じる者は救われる 救われた大瀧でした(^-^;

 

おやすみなさい。

 

 

 

 

 

 

Close

お問い合わせ

納得住宅工房にご興味持って頂きありがとうございます。気になること、知りたいことなどございましたら、お気軽にご相談ください。

ご記入頂いたメールアドレスへ、ご連絡させていただきます。

今すぐお問い合わせ!

サイトマップSite Map

Site Map

納得の家づくり

商品ラインナップ

新着&見学会情報

家づくりコラム

お客様の声

会社情報

資料請求

来店予約

ショールーム

交通アクセス

よくあるご質問

サイトマップ