CLOSE

納得リフォームスタジオスタッフブログ

三島店感謝祭

本日から三島店において、「6周年感謝祭」を開催しています。

「新築の御計画の相談」は勿論、「リフォーム相談」、「エクステリア相談」等、住まいに関する御相談のコーナーを設けています。

リフォームに関する御相談では、「ちょっとした修理から、本格的なリフォーム・リノベーション」また、「エクステリア部材を含めたリガーデン」などのお庭の御相談も受け付けております。

その中でも今回特にご案内させて頂きたいのが特典があります。

①水廻りリフォームの特別キャンペーン

・三島店6周年感謝祭の2日間だけのキャンペーンです。「システムキッチン」・「ユニットバス」・「洗面ユニット」・「ウォシュレット一体型便器」の水廻り4点機器の製品価格が特別に格安でご提供させて頂いております。故障しがちで交換しようか?または、古くなったからお風呂だけでも交換しようかと、お考えであるお客様は、お得なチャンスです。是非、明日の日曜日にご来場いただき、詳しい内容を御確認ください。

②リフォームでも設置できる免振装置

・今や、地震や台風などで大事な家が倒壊または大きな損傷を受けてしまう事が多々あります。新築住宅では、新築工事中に免振装置等を設置していくことが出来ますが、すでに住まわれている住宅、または、築年数が20年・30年等経過している既存住宅では、新築住宅と同じ免振装置を設置することは、とても大掛かりになり、また、コストも割高になってしまいます。そこで今回リフォームでも設置が出来て、更にコストも大幅に軽減できる免振装置をご案内させて頂いております。この免振装置は、今お住まいのお家の図面から、設置が必要な箇所を割り出す解析を無料で実施し、その部分の壁の一部分を取ることで、設置コストが大幅に軽減でき、さらに、現在お住まいのお家の地震などにたいする強さを強化でき、今後も更に安心を得て住まう事が出来ます。「新築でないから」、「築年数が20年以上だから」などと、あきらめかけていたお客様、この機会に詳しく確かめて頂く事をお勧めします。実際の免振装置も、この感謝祭で展示してございます。同時に、詳しい資料もございます。今住んでいるマイホームを更に強度と安心を得るチャンスです。

③サッシの結露対策

・リフォームの御相談される理由の一つに、「サッシの結露で困っている」という事を、多く聞きます。特に、築年数が20年以上経過しているお家での場合に多くあります。これは、当時まだPGの断熱樹脂サッシが多く普及していなかったこと。、また、当時はアルミ出窓がとても人気があり、当時の新築住宅でよく取付られていました。結露は特にサッシなどから外気の熱が最も伝わりやすい部位であり、また、アルミサッシ室内・室外が全て金属丸出しの場合、その外気の熱が金属を伝わり、そこで室内の空気と触れ、結露が発生してしまいます。これを最も低コストで解決できる方法が、内窓を設置することです。つまり、今ついているサッシの内側の窓枠部分に樹脂製の室内用サッシを付けることで、改善できるのです。サッシそのものを交換するとなりますと、関連している外壁も一度撤去する必要があるため、非常にコストがかかってしまいます。内窓工法は、サッシ以外の部分を工事する必要がなく、コストを大幅に軽減できます。結露は放っておくと窓枠や内容材、最悪の場合は構造的にも良くない状況を作ってしまいます。結露でお悩みの方はとても多いと思います。今回、この内窓専用サッシの模型も展示してあります。是非、ご来場いただき、お客様の目で確かめてください。

④その他

・リフォームをする場合、どのくらいかかるのか不安だと思われているお客様もとても多いと思います。今回、実際の各工事内容や、工事した広さによりかかった金額を掲載しております。特にある程度の規模でリフォーム・リノベーションを御検討されているお客様、是非、御覧いただきながら、リフォーム・リノベーションに掛かる費用を知っていただき、また詳しいお話しをお聞かせいただきたいと思います。

リフォームや、リノベーションをお考えのお客様。明日の三島店感謝祭で、必ずプラスになるご案内が目白押しです。是非、このチャンスを逃さないよう、三島店感謝祭にお越しください。

是非、お待ちしております。

杉本 豪士T.Sugimoto

リフォーム部部長

小さな事から大きな事まで常に気持ちを込めてぶつかります。お客様の夢をカタチにする為に熱くなります。...

CLOSE