納得住宅工房―納得の家創りが、ここにある―

0120-7109-58

植松大輔

三島店 統括部長/チーフコンシェルジュ

植松 大輔[D.Uematsu]

血液型:A型
趣 味:ファッション・家創り
コメント:ライフスタイルをデザインする。 それこそが本当の家創り。 自分の家以上に拘らさせて頂きます!!

御殿場市の素敵なお家

2018.10.30

いつもブログをご覧の皆様お世話になります!

納得旋風の植松です!

どこかでお逢いした際にはお気軽にうえちゃんとお声がけください!!

 

先日御殿場市では久しぶりの完成見学会がございました。

今回のお家のお施主様は実はご契約が平成28年。

2年前になります。長かったなーとも思いますが、でも出来上がってみるとやはり早かったなとも思ってしまいます。

最初はその前の年に建てられたお施主様のご紹介でした。まだ土地もない状況からご契約頂き、土地探しから一緒にさせて頂きました。

なので長いお付き合いもありますが、やはり長かったからこそに余計に完成を見た時に感動しました。

これでひと段落してしまうと思うとなんだか寂しいです。

毎回すべてのお客様に思うのですが、打ち合わせの時が本当に楽しくて、出来上がりよりも打ち合わせが終わってしまう寂しさの方が強く

なってしまう程です。

私たちは家創りに真剣で、常に自分の家のように考えているので、打ち合わせの時はお施主様と意見を言い合う時もございます。

私は特にそれが強いかもしれないです。

なにか自分がご担当させて頂くなら、自分が思った事に嘘をつきたくなく、例えお客様が「こうしたい」と言っても、自分が納得いかないと

それを素直に受け入れられないです。(笑)ひどいですね。。

でもそれが自分の家だったらそうするからなんです。

合わないのが予測できたり、無理にお金を掛けても空間がアンバランスになれば出来上がりは残念になってしまいます。

お洋服でもそうだと思いますが、確かにハイブランドは生地も質もいいですが、自分ももちろん購入する時はありますが、

やはり高い。。中々変えないからこそ価値もあり、優越感も増します。でもこれは着れないな。って商品もあります。

いくらハイブランドでもそれを無理に買ってきても似合っていなかったら意味がないと思いませんか?

だったらもっと安くても自分に似合っているものを着た方が自分はよっぽどおしゃれだと思ってしまいます。

でも安いものだけではそれはそれでダメです。生地も悪く、すぐに切れたりシミになったり、その人の本来のオーラも薄れてしまいます。

いい物でもしっかり見極めながら、良いものと普通のものを組み合わせて着たら、ものすごくおしゃれに着こなせると思います。

私はこの考え派です。なのでいいものを取り入れながらも、すべてをいいものでなく、組み合わせ方、要はバランスだと想っております。

お家もいい物だけをがんがん使うのではなく、良いものを取り入れながらも標準でできる所は標準で空間を演出する。

といっても標準仕様が高くないと常に「いいもの」を入れなくてはならなくなってしまうので、まずは最初の段階の見極め方が重要です。

それがどこの住宅会社で建てるかです。

標準がどれだけ高いかで、そこからオプションになる金額もお金のかけかたも変わってきます。

なので、まず先に標準仕様がどのくらいなのかを見極めるのがよりよいお家になる絶対条件です。

参考にして頂ければ幸いです。

ということで御殿場のお家はすっごくおしゃれでした(^^)

おしゃれで尚且つ快適。これって一番良くないですか?

そんな家創り始めませんか?

是非是非一度お話しさせてください!!

お待ちしております。

 

納得旋風 うえちゃんでした!

uematsu@nattoku.jp

 

 

 

 

Close

お問い合わせ

納得住宅工房にご興味持って頂きありがとうございます。気になること、知りたいことなどございましたら、お気軽にご相談ください。

ご記入頂いたメールアドレスへ、ご連絡させていただきます。

今すぐお問い合わせ!

サイトマップSite Map

Site Map

納得の家づくり

商品ラインナップ

新着&見学会情報

家づくりコラム

お客様の声

会社情報

資料請求

来店予約

ショールーム

交通アクセス

よくあるご質問

サイトマップ